2008年 11月 26日
HAPPY FLIGHT
c0053091_0511393.jpg
飛行機好きとしてはこの映画ははずせないでしょう。
というわけで、早速見に行ってきました、「ハッピーフライト」。

スクリーンで邦画を見るのは「南極物語」以来? いや、さすがにそれはないかもしれませんが、カミサンとの記憶の
探りあいの結果、少なくともここ10年は見ていないようです。
あ、エヴァンゲリオンも邦画か... ま、とにかくそれくらい邦画をわざわざ見に行くのは珍しいってこと。

で、ハッピーフライト、もうアリです大アリ。
飛行機オタク(ワタシ)も、そうじゃない人(カミサン)も、適度に笑えて適度にドキドキできる、秀逸な
コメディー群像劇でした。
妙に深追いしないあっさりした人物の描き方もいいし、本格的なセット(本物のB747と空港だもんね)もよし。
キャストもぴたりはまっていて、パイロット、CA、グランド、ディスパッチャー、メカニック、管制官などなど、
どの役柄もとても輝いていました(個人的には岸部一徳と田畑智子に助演賞)。
そしてさりげなく仕込まれている細かい描写... 監督はかなり勉強されたんでしょうね。
唯一の不満点としては、はるかちゃんの登場シーンが意外と少ないこと、くらいかな?

オタク的観点でこまっかーく見ると突っ込みどころも多々ありますが、そんなことは言わない言わない、言う必要ない。
肩の力を抜いて「やっぱりヒコーキっていいな」と素直に思える、いい映画でした。
c0053091_0513172.jpg
城南島にて秋晴れの夕方
PENTAX K10D + PENTAX DA55-300mm F4-5.8ED

あー、今からでもパイロットってなれないもんかなぁ...

by alfa_driver1972 | 2008-11-26 18:00 | Come fly with me | Comments(6)
Commented by whitewild_it at 2008-11-26 20:24
これ、スウィングガールズ(イチオシ!)の矢口史靖監督のヤツなんですね。
ならばひとまず観れちゃう映画なのは間違いなさそうだなぁ、とオタク目線・・・w

邦画は難しいですよね。劇場に行くのは勇気がいるかも。
伊丹十三監督が亡くなってからは宮崎作品だけチェックしてる有様。
容疑者Xのナントカも、原作好き東野好きからすると全く容認できないような話を聴きますし、
なんといっても「マークスの山」を観ちゃったという黒歴史がボクにはあるので(爆)

あ、ヒコーキのお話でした。
ボクの知り合いで、40才過ぎて唐突にパイロット目指してる熱血漢がいますよ。
加えてどうしようもない美味いもん好きの酒飲みですので、いずれ必ずご紹介しましょう♪
Commented by t5vagabond at 2008-11-29 08:53
こんにちは。実は私も公開初日に見に行きましたよ。
訳あってマニアな部分もわかる私には、はて?とか、懐かしいものも。
でもよくぞそこまで作ったなぁ、と思いました。

笑う場所によってどんな人が見に来ているかわかりますね。
六本木は結構CAらしき人が多かったです。
私も何だか人と違うところで笑ってました。
ヒコーキに乾杯♪
Commented by alfa_driver1972 at 2008-11-29 21:01
>whitewildさん
そうそう、あの矢口監督です、って見たこと無かったのですが(笑)。
スウィングガールズはみなさん面白いっていわれてますね。
見てみたいです。

決して邦画が嫌いってわけではないのですが、同じ時間とお金を使うとなるとどーしても
洋画に足が向いちゃうんですよね。
ボクは映画には徹底的にリアルさを求めるので、洋画だとあっちの生活を知らない分、多少のデフォルメだと
リアルに感じられるんですよね。
逆に邦画は身近すぎて粗に気がついてしまいやすいというか...
割り切ってアニメくらいがいいのかもしれません。

40過ぎてパイロットですか、それは興味深いなぁ。
ぜひいろいろ話聞かせてくださいね。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2008-11-29 21:02
>ふーすけさん
どもども、ご無沙汰してます。
この映画を見ながら、けんたろさんやふーすけさんは「それはちゃうやろー」って思うだろうなぁとか
考えてしまいました(笑)。
ま、映画ですからね、よしとしますか。

そっか、CAさんも見に行かれるでしょうね。
そういう映画館に行くべきでした、残念(笑)。

HIDE
Commented by qchan1531 at 2008-11-30 18:59
そうそう、はるかちゃんの出番少なかったですね。
助演は田畑さんですか。いっとっくさんのRWYコールもなかなかでしたね。
しかし、ジャンボが映画の主役というのは、本当にうれしいですね。
ところで、この城南島は連休中でしょうか。
西陽がうまくあたって綺麗ですね。
Commented by alfa_driver1972 at 2008-12-02 21:49
>qchanさん
スイマセン、お返事が遅くなりました。
たしかにはるかちゃんの出番が少ないのはちょっと残念。
けどそのおかげでただのCAドタバタ劇じゃなくて、いろんなヒコーキの舞台裏が見られて、いい感じでしたね。

この城南島は、いつだっけな... 11月の頭の夕方だったと思います。
夕焼けとからめたくて夕方から城南島だったのですが、こっちの離陸方向はなかなか写真撮るの難しくて。
いいスポットを探しているところです。

HIDE


<< steps      TOYOTA Sound >>