2009年 05月 10日
Taichi Glass Art
c0053091_17423428.jpg
結婚記念日のまさにその日、母からプレゼントが届きました。

私の地元、山口県で活動をされているガラス作家、伊藤太一さんの作品。
2月に実家に帰ったとき、彼の作品が展示されているクラフトギャラリーに連れて行ってもらい、そこで
「あなたの家に似合うんじゃないの」と母が選んでくれたガラスのオブジェ。
2ヶ月あまりの制作期間を経てついに我が家にやってきました。
c0053091_17431096.jpg
色ガラスの筒を束ねたものを長く伸ばしてねじっていく、ヴェネチアンガラスの手法で作られています。
どれ一つ同じ柄はないのに、全体で見ると絶妙なバランス。
我が家のインテリアに合わせてくれた明るい桜の木のフレームと相まって、とてもあたたかさを感じさせてくれます。
c0053091_17435270.jpg
お気に入りの眺めがまたひとつ増えました。

by alfa_driver1972 | 2009-05-10 22:12 | foto+diary | Comments(8)
Commented by qchan1531 at 2009-05-12 08:39
たてのバランスがよくって、お部屋にぴったりあっていますね。
音楽のimageも変わってくるでしょうねえ。
Commented by whitewild at 2009-05-12 18:20
これ、すごいですね。
似合うんじゃないの?って言ってくれる人の存在こそ大切。
だって、こんなステキなもの、自分で見ても絶対に買って帰ったりしないし(^^;

こんどウチが家族でお邪魔する機会には・・・

是非、片付けておいてください。ウチのチビどもあぶねぇから(爆)
Commented by alfa_driver1972 at 2009-05-13 19:32
>qchanさん
なんだか不思議なバランスの良さでしょ?
ガラスの色柄にしてもミスマッチに見えてトータルではバランス取れてたり。
こういうのは天性のものなんでしょうねぇ。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2009-05-13 19:34
>whitewildさん
そうそう、こういうのってなかなか自分じゃ買わない(買えない)んですよね。
買わないけどもらうとうれしいもの、プレゼントの基本原則だなあとあらためて思います。

片付ける前にとりあえず実物見てください(笑)。

HIDE
Commented by paburica at 2011-05-05 19:40
今回の帰省で母に連れられて「自由創作 いとう」に行きました。
無茶苦茶繊細できれいですよね。ビックリしました。
僕も母からプレゼントしてほしいです。グラスも良いな~(笑)
Commented by alfa_driver1972 at 2011-05-06 16:29
>paburicaさん
おー、行かれましたか!
ある意味山口らしくない空間といいますか、すごく完成度高いですよね。
第二子ご誕生記念におねだりされてみては?(笑)

それにしてもよくこの記事見つけられましたね! びっくり。

HIDE
Commented by paburica at 2011-05-06 21:51
奥様に工房の話をしたら「それってHIDEさんのブログにあったよ~」
ってことだったんで、検索してみました。
彼女、興味があることについての記憶力(だけ)はすごいんです。(笑)
Commented by alfa_driver1972 at 2011-05-11 23:03
>paburicaさん
女性の方が興味あるなしでの区別がはっきりしてる気がしますね。
男の方がいろいろ節操がないというか(笑)。
なんにせよ当ブログをご覧いただいているようでうれしいかぎりです。

HIDE


<< Costume      11th Anniversary >>