2009年 11月 19日
秋を見つけに
c0053091_319887.jpg
生ぬるかった秋に渇をいれるように、一気に気温一桁まで冷え込んだ11月上旬。
山の空気を味わいに、早起きして出かけました。

まずは東名を西へ、御殿場ICで降りてだんだん大きくなってくる朝の富士山を1枚。
c0053091_0594226.jpg
うーむ、我ながら見事に普通な写真。
自分としては珍しい三脚を立てての撮影、ただこのサイズだとあんまりありがたみが出ません。
まあけど、それくらいじっくり撮りたくなるくらいこの日のお天気はスーパー写真日和。
最高の光線具合でした。

富士五湖道路で河口湖を抜け、中央道へ。
休日高速1000円のメリットを目いっぱい享受すべく、どんどんとGTAを西へ、そして北へと進めます。
須玉ICで降りて、第一の目的地通仙峡へ。
c0053091_3195550.jpg
c0053091_3201857.jpg
c0053091_012972.jpg

c0053091_0242100.jpg
カラフルな木々とまぶしい空を眺めながら、渓谷の朝の空気がとてもおいしい。
思いっきり肺の奥まで冷たい茶色の香りを吸い込んで、さらに山の奥へ。
c0053091_010434.jpg
c0053091_0105494.jpg
夜に降ったのでしょうか、思いがけず初雪を見ることができました。
このときの気温は3℃、あまり厚着をしてなかったもので、寒い寒い...

山間の細い道を抜け、野辺山のあたり。
c0053091_0153581.jpg
北海道を思わせるようなまっすぐな道から、きれいに色づいた山肌が見えてきました。
c0053091_0173366.jpg
c0053091_018861.jpg
クルマも少なく、シンとした時間に雲が急ぎ足で流れて行きます。
c0053091_0222094.jpg
太陽がだんだんと真上に上がってきて、写真的にはそろそろ面白くなくなってきました。
横浜から約250km、それだけ走ってもまだお昼前、早起きはちょっと休日を贅沢にしてくれます。
ワインディングロードを駆け抜けるGTAも、冷たい吸気でごきげん模様。
ただ、納車以来はじめてってくらい泥んこになりましたけど...
c0053091_0255682.jpg
清里へ抜け、ちょうどお昼ごはん時に。
食いしん坊の二人としては、ここからが時間がかかります。
高原の洋食か、はずしてハンバーガーか、ちょっと贅沢グルメする?、いやB級?

そんな議論をあっちゃこっちゃ走りながら2時間は繰り返しましたか... 結局コレに落ち着きました。
c0053091_0283627.jpg
新そばの季節ですもんね。
温かいお出汁でいただく、ちょっと細めで不ぞろいのそば、おいしかったです。

このあと小淵沢でお茶をして、アトリエに寄ったりしてるとすっかりいい時間に。
渋滞を避けて早めに帰るはずだったのに、つい欲張ってしまっていけません。

帰り道も河口湖から御殿場、さらには箱根の山越えをして、家に着いたら日付けが変わりそうな時間でした。
走りも走ったり700km、クラッチを踏むひざが少々悲鳴をあげていましたが、心地のよい疲労感。
秋大満喫の日帰り旅行でした。

by alfa_driver1972 | 2009-11-19 00:51 | PENTAX K-7 | Comments(6)
Commented by プリンPaPa at 2009-11-19 22:31 x
ロングドライブお疲れ様ー。気持ち良さそうですね~。

ってウチの実家を見事にかすめてんじゃん(爆)
通仙峡なんてよく知ってたねw
8日だったらニアミスでしたよん(笑)
ダムを挟んでこの一山反対側がが実家だったりします。。。
また大根とか採ってましたがw

んで山梨と長野の県境を越えた先にある北海道みたいな直線道路・・・
ワタシも子供の頃から通る度にそう思ってましたw
この先の親戚の高原レタス農家をよく手伝いに行ってたので。。。
身近な景色が綺麗な写真で見られてなんだか嬉しいなぁ(笑)

そういえば大泉の絶品オムライス屋さんが3年4ヶ月ぶりに復活したので
いつかご一緒しましょう!
Commented by sei-koba at 2009-11-20 19:44
見事な富士山だなぁ〜
こちらでは滅多にお目にかかれないので、久しぶりに見に行きたいなぁ
それにしても1日で700kmですか、元気ですねぇ
結婚したばかりの頃に同じくらいの距離を走ったことがありましたがへとへとでしたね(笑)
いまでは高速だけ走る金沢行きくらいが限度ですねw

Sei
Commented by qchan1531 at 2009-11-21 19:02
こんにちは。
ドライブ。気持ちよさそうですね。
タイヤが食いつくようなきもちいいドライブは、しばししていないかも。
K-7のほうはいかがでしょうか。
K10Dからだと、低感度の透明感を、セッティングで引き出すのが
なかなかコレポンではいかないようですね。
それを楽しむカメラなんだだろうなとおもいますが、
色彩感の広さ、青空の発色のよさは、K-7ならではだなとおもいます。
富士山はもちろん見事ですが、最後から2枚目なんかは、
明暗の差もありながら、いい雰囲気がでていますね。
Commented by alfa_driver1972 at 2009-11-21 19:54
>プリンPaPaさん
ご実家はあのあたりでしたかー。
自分もいい加減田舎出身だと思っていましたが、負けました(笑)。

静かで空気が美味しくて、いいところですね。
通仙峡はあらかじめ下調べして行ったのですが、人もクルマも少なくて、ドライブコースとしてもたのしめました。
ただ、冬本番はちょっときついかな?

あの直線道路はけっこう高低差があって、いい雰囲気でしたね。
一枚目の写真を撮った場所、たしか横がレタス畑だったような...
なるほどPaPaさんの原風景だったんだ。

今回は思いつきドライブだったのでお声がけできませんでしたけど、また近くに行くときはよろしくです。
昼オムライス、夜ウナギで(笑)。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2009-11-21 19:56
>Seiさん
秋から冬にかけては、お天気がいいとウチ(横浜)からも富士山が見えます。
順光の朝、夕暮れで逆光の夕方、なかなかきれいですよ。
今回のドライブで思ったのは、富士山も見る角度でけっこう表情が違います。
写真のは静岡側からですが、山梨側からの方が凛々しく見えます。
そんなドライブも面白いかもしれませんよ。
700kmはオススメしませんけど(笑)。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2009-11-21 20:03
>qchanさん
なんだかんだ言いながら、季節ごとの一回位はロングドライブをしてる感じがします。
翌日はクルマ見たくなくなりますけど(笑)。

K-7は... まあ見ていただいた通りです(笑)。
http://plusalfa.exblog.jp/12103028/
これもK-7です、参考になりますでしょうか?

おっしゃるとおり透明感というか、ヌケが悪いです。
暗部、空のノイズも気になります。
大きな画面で見ると解像度はさすがなのですが、ブログ用に縮小するとそれもかえって悪影響。
とまあ、画質的にはあんまりメリットがないという... 困ったもんです(笑)。
ダイナミックレンジだけはちょっと広いかなぁ。
AWB、AEは大きく改善されてるんですけどね。
またいつかまとめて記事にしたいと思います。

HIDE


<< 新橋、ホッピー      残されたおたのしみ >>