2010年 01月 16日
Nice to MiTo you
 155 -> 155 -> 147 -> 147 -> MiTo

 赤 -> 銀 -> 赤 -> 白 -> 赤

 新車 -> 中古 -> 新車 -> 中古 -> 新車

 4年 -> 1年半 -> 6年 -> 1年半 -> ?

 アルファロメオ -> アルファロメオ -> アルファロメオ -> アルファロメオ -> アルファロメオ

これじゃまるで「アルファバカ」みたい、って事実か。
5台目のアルファロメオ。

我が家にMiToがやってきた。
c0053091_0542761.jpg
また懲りずに赤に戻ってきました。
白と迷ったのですが、赤がこれだけ似合うのもアルファの特権だろうと... なんだか赤が恋しくなるんですよね。
c0053091_0532242.jpg
クリクリした目に縦長の口、写真だとずいぶんファニーなクルマに見えます。
いや、実車も正面から見ると思わず「ププッ」と微笑んでしまうようなピースフルなお顔(お子さまうけ抜群)。
c0053091_1164926.jpg
だけど実物のMiToは意外と骨太でスポーティ、とてもカッコよく見えたりもします。
イタリアのクルマ全般そうですが、写真と実物、見る角度や光線によってコロッと印象が変わります。
ぜひ実車をしげしげとご覧いただきたく。
c0053091_11235100.jpg
MiToをあまりよくご存じない方のために、簡単にスペックなどをご紹介。
ボディサイズは全長4070 × 全幅1720 x 全高1475、ホイールベース2510、重量1220kg。
147よりは約15cm短く、100kg軽い。
とかくピッコロアルファ、ベイビーアルファなどといわれますが、実は147の先代、145とほぼいっしょのサイズだったりします。
(145は4065 x 1710 x 1425 WB:2540 1240kg、MiToは背が高いですね)
他社だとルーテシア、ポロよりはちょい大きめ、プジョー207とほぼ同じ、Nuova500、MINIよりはだいぶ大きめです。
いわゆるBセグメントの上限あたり、実物は意外なほど大きく見えます。
c0053091_1151394.jpg
エンジンは1.4L+ターボで155ps・20.5(23.5)kgm。
排気量は違いますがパワー的にも145/147(2L TS)とほぼ同じ。
今や100ps/L越えは珍しいことでもなくなりましたね。
個人的にははじめての過給器付エンジンでもあります。
あ、現在のところMiToは6速MTのみ、まだまだ手かきでがんばりますよ(ってか必須)。
c0053091_1038100.jpg
足回りはストラット+トーションビーム、これまた145(=155などいわゆるTipoシャーシ)と形式は同じ。
一般大衆車的なFFの足回りです。
ご存知な方も多いと思いますが、MiToのベースはグランデプント、エンジンのベースもフィアット製です。
フィアットベースのTwinSparkエンジン+Tipoシャーシだった145/155と、生い立ちとしては何か共通なものを感じます。
c0053091_11663.jpg
さて能書きはこれくらいにして、肝心な乗り味はいかがなものか? 
...といきたいところなのですが、現在ひさびさの慣らし運転中で回転数を3000rpmに自主規制中。
アクセル開度控えめでどうしてもマッタリ、もっさりな走らせ方、本領発揮には程遠いのが実情です。

だけど、そんな状態でもMiToの素性はなんとなく見えてきました。
ざっくりさらりとした、トゲのない肌触り。
よく水を吸い取るタオルのような。
軽快だけど芯のある乗り味、街中をひらひらと泳ぐように走ります。
ちょっといいペースで流していると、フフンと鼻唄が出てくるような気持ちよさ。
我が夫婦にとって、とにかくストレスフリー。
これが第一印象です。
c0053091_141019.jpg

必要以上にクルマがでしゃばってこない、いっしょにたのしんでるこの感じ。
GTAを否定するわけではありませんが、アルファロメオ、イタリア車の本分はこっちなのかなと思います。
実際大して速くもないのですが、体感的にスポーツしてる気にさせてくれる。
等身大でのせ上手、明るくて素直。
存在がちょっと軽い、だけど根はまじめ、みたいな。
c0053091_113153.jpg
そのフェイス同様、愛玩動物的な人なつっこさがあります。
きっと長い付き合いになるでしょう、そんな予感がします。

Nice to meet you、これからもよろしくね。

by alfa_driver1972 | 2010-01-16 02:09 | alfaromeo MiTo | Comments(22)
Commented by unionspecial at 2010-01-16 03:06
はじめまして!こっそりと1年以上前から楽しく拝見させていただいていました。M42やK-7を購入するにあたってとても参考にさせていただいてきました。数日振りに画面を見て赤い車が出てきたのでビックリ!おめでとうございます。僕もお仲間に加えさせてください。是非とも宜しくお願いいたします。
Commented by maybeaztec at 2010-01-16 09:07
おお来ましたね、新年を新しい車でなんて いいですね
おめでとうございます。
確かに結構でかいんですよね この子も。
去年行ったアバルトミュージアムにデルタインてグラーレと
新500アバルトが並べてあったんですが デルタがコンパクト
に見えました。
うちも かみさん用の時期FXに検討したんですが そのまま
バブルが崩壊してしまいお蔵入りでした(笑)
過給エンジン 自分の車ではCITY Turboしか乗ってないんですが
方向性はだいぶちがうんでしょうね、まぁ封印が解けて
まわしてみないと解らないとこもあるでしょうが, D.N.A.の
感じとか ハイテク感も満載なので今後もレポ楽しみです。
うちは いずれ 中古でかな(その前に、そんな先まで145が持つのか?)もっとコンパクトな車になっちゃうかもしれないですけど。
Commented by sei-koba at 2010-01-16 09:30
おはようございます
いよいよデビューですねMiTo
それにしても、案外と大きいのにビックリですね。
145とほぼ同サイズなのに小さく見えるようなデザインなのですね
そう言えば、147も同じような傾向で家の駐車場に納めたら結構大きい(笑)
初めての過給器ENGとはいえ、今のは昔とは違いドッカン・ターボでないので扱いやすいのでは無いでしょうか。
きっと私の走りだったら3000で十分な感じかも。
近いうちにお目にかかれるのを楽しみにしてます。

Sei
Commented by whitewild at 2010-01-16 21:48
> Nice to MiTo you

・・・上手い♪

納車おめでとうございます!
あーんど、納車当日の極秘お披露目ありがとうございました!

発表時の写真に超ガッカリ、
実車見させて頂いて超ビックリ、というのが率直な印象です。
いや、ホントかっこいい。なるほどHIDEさんが選ぶに値するんだな、と。
お写真もさすがさすが。そこいらのプロカメラマン(MiTOに対して)は襟を正せと言いたいです。

まぁ乗ったことないんでこれぐらいにしておきますけど(笑)、
なんとも着心地の良さそうなクルマですね。鼻歌まじりが似合いそう。
こういう、何もガマンしないダウンサイジングってなかなかできるもんじゃないですね。

あとアレだ。ようこそモダンターボの世界へ(笑)。
楽しいときは楽しいけど、サボりたいときはサボりたい。枯れた楽しみ方ができるはず。
いやウチの1.8TFSIはサボりっぱなしなクチなんで、慣らし完了後の試乗会を楽しみにさせて頂きますね。

いやー、楽しい楽しい。

ということで、モーヘンで大黒プレミア、よろしくです!
Commented by Jano at 2010-01-16 21:56 x
納車おめでとさんです。
計算するとアルファで14年目? 生粋のアルフィスタでんがなw
内装の質感がどうの、ってことだったけども、夜のコクピット周りなんかは、お約束的に作られてるみたいだね。
走り的には問題無しなのはほぼわかってるので、あとは早いとこチャリンコ2台積みの画像が見たいなぁw
Commented by Nose at 2010-01-16 23:11 x
納車おめでとうございます!
やっぱり145やMiToぐらいの大きさ軽さが手ごろでいいですね。
非常にうらやましいです。

こんどじっくり見させてもらいます~


Commented by alfa_driver1972 at 2010-01-17 00:26
>unionspecialさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
ずっと見ていただけていたようでうれしいです。
意外と隠れファンもいらっしゃるのかな(笑)。

K-7をお使いなのですね。
M42というとフレクトゴンあたりでしょうか。
そちらのブログも拝見させていただきましたが、写真がとってもきれいで見入ってしまいました。
ミシンのなんと美しいこと... すごい世界があるのですね。

こちらこそ今後ともよろしくお願いしますね。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2010-01-17 00:32
>abemaさん
契約はもろもろあって昨年末だったのですが、納車は年明けとなりました。
新年と新車、おおなんかいいですね(笑)。
言われて気がつきました。

500もMiToも写真だとずいぶん小さく見えるんですよね。
逆に145、デルタあたりは写真より実物の方が小さく見えます。
直線と曲線の違いなんですかねぇ。

初の過給エンジンですが、どっかんって感じはまったくないです。
2000rpm以下はさすがにちょっと線が細いですが、そこから上は大きな排気量のエンジンみたいに加速します。
DNAは試乗だとDが面白かったですが、いざ普段使いだとNで十分な感じです。
Dはいささかドーピングが効きすぎで、常用は危険かもしれないです。
ぜひ封印が解けたころに乗ってみてください。
中身はハイテクっぽいですが、手触りは意外とローテクです。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2010-01-17 00:36
>Seiさん
そう、実物は案外と大きいのですよ。
これなら大人4人とか自転車とか、かなりいけそうです。

147もああ見えてけっこう大きいんですよね。
縦横高さの比率がちょっと独特なんでしょうか。
遠くから見ると小さく見えたのに、近づくと意外と背が高い人だった、みたいな感じですよね。

今のところ3000rpmしばりですが、普通に走るには十分な感じです。
ただ、さすがに退屈なシーンも出てきました(笑)。
早く慣らし終わらせなくては。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2010-01-17 00:42
>whitewildさん
細かいところを拾ってくれてありがとう(笑)。

初のお披露目、お付き合いいただきありがとうございました。
ね、実車はけっこうカッコイイでしょ。
がんばってその評価を広めてください(笑)。

私も正直最初はかわいすぎるかなぁ、と思っていたんですよね。
けどディーラーでじっくりいろんな角度から見てると、おっと思う瞬間がけっこう多くて。
ととめは気持ちよく試乗して、MiToから降りて振り返ったときにいい角度見つけちゃったんですよねぇ...
こんなこと書いてると、なんか変な人みたいだな(笑)。

ダウンサイジングとはいってもそこはアルファロメオ。
ただの実用然としたセレクトにはなっていないはず、と思ってます。
ターボも言われないと気づかないようなフィーリングで、気にならないです。
この先どんな世界が待っているか、楽しみですね。
また味わってくださいまし。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2010-01-17 00:46
>Janoさん
モダンアルファばっかなんで、なんだか気恥ずかしい部分もあるんですけどね。
まああと20年くらいたてば自慢できるでしょうか(笑)。

内装の質感、最初一番気になってた部分なのですが、1週間で慣れました(笑)。
ファブリックのシートと相まって、なんだか気楽でいいです。
チャリはですねぇ、納車されたその日にJanoさんのTimeで(なんで?(笑))実験しましたよ。
また後日記事にしますが、結論からすると楽勝でした。
さあ障壁はなくなりましたね(笑)。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2010-01-17 00:49
>Noseさん
2人乗りがメインだと、このボディーサイズがちょうどいいです。
狭い道も怖くないし、高速でも不安ないし。
小さい車の魅力を再確認してる感じですよ。

今度じっくり見てみてくださいねー。

HIDE
Commented by michi at 2010-01-17 13:54 x
納車おめでとう

今までの流れからすると
8年後に中古の白っほいMiToって事でOK?(笑)
Commented by プリン at 2010-01-17 18:15 x
納車おめでとさんです。
赤でよかったw

ダウンサイジングの波は我が家にも遠からず訪れるんだろーなー
ハイブリッドのALFAなんて時代も。。。
それはそれで受け入れなきゃならないんでしょうが
まー本人のサイズダウンが急務なんだけど(笑)

どんな時代になってもクルマを肴に楽しみましょ。
Commented by やーくん at 2010-01-17 19:08 x
お・め・で・と!!
Mitoは濃い色が似合うような気がする(曲面が際立つ)ので赤賛成派。
で、147と比較するものでは無いと思いますが、
147と比べると、サイドウィンド面積がグッと小さくなって、
より、ハイウェスト、ロールーフに感じて、
車体全体に対するキャビン割合が小さく、よりスポーティに感じますね。
カワユスね~
Commented by nal at 2010-01-18 11:08 x
おめでとうございます♡
MiToってフシギなデザインなんですよねぇ。基本ワタシにはスカッと爽やか系に見えるんですが、街中で見るともんんのすごエロくてデコラティブに見えるときもありますし、デビューしたて当時の147と同じく違和感を生むデザインであるのは間違いないと思います。今147見ると枯れててめっちゃイイカンジなんですよね。アルファ、やっぱイイですね。
今はNモードでしょうか?Nでカラダを馴らしてからDに入れると感動がよりひとしおかと思います。ワタシ、99%ノーマルで走ってますスポーツスイッチ要らなかったくらいで(苦笑)
Commented by alfa_driver1972 at 2010-01-18 18:36
>michiさん
うーむ、否定できません(笑)。
ただ、155も147も二代目は比較的短命で終わってるんですよねぇ。
そろそろ学習しろいうことかもしれません(笑)。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2010-01-18 18:38
>やーくん
ディーラーの営業マンとも話していたのですが、白だとたしかに曲面がのっぺり見えてしまって、
しまりがなくなるんですよね。
その点赤を選んで正解だったかも。

確かにハイウエスト、グラスエリアが狭いんですよ。
けど乗ってみると意外と明るいんですよね。
この辺の巣篭もり感というか囲われ感のなさが好きなところかも。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2010-01-18 18:42
>nalさん
156、147のときもそうだったんですが、デビュー当初は「なんじゃこりゃ」って評価なんですよね。
売れ線という考え方だと、デビューしたてが一番かっこよく見えるデザインが王道だと思うんですが、
アルファの場合数年先を見ている気がします。
見慣れてきた頃にMiToがどういう評価になるかたのしみです。
その前に、もう少し見かける頻度が上がって欲しい気もしますが(笑)。

今は慣らしということもあってNモードオンリーです。
これに慣れちゃうとDはちょっとドーピング効き過ぎな感じもしますね。
箱根と高速専用にしようかな(笑)。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2010-01-18 18:45
>プリンPaPaさん
赤にしてよかった(笑)。

世の中の流れに迎合する必要もないんですけどねぇ、特にクルマ好きとしては。
けどエコロジー≒エコノミーだったりして、お財布的にも、ね(笑)。
都市部の2人暮らしなので、実はこのくらいがちょうどいいのかも。

MiToはこれはこれでまたなかなかネタになりそうな雰囲気満載ですよ。
一度ぜひ箱根あたりで乗ってくださいまし。

HIDE
Commented by BB at 2011-05-17 02:23 x
初めまして。
COLOR HELIAR 75mmを探してて辿り着きました。
Mitoは最初見たときは、なんかちんちくりんだなあと思ったのですが、何度も見ていくうちにすごく洒落てて、愛嬌のある、イタリア車らしいデザインだと思うようになってきました。
おまけにGTのようなクラシカルな雰囲気と、トータルでの美しさもあるような。こっちはカワイイ系でGTはセクシーというかw
いいですねーw
Commented by alfa_driver1972 at 2011-05-25 20:53
>BBさん
すいません、せっかくコメントいただいていたのに遅くなりました。
僕もはじめてMiToを見たときの感想はまったく同じでした。
けどアルファロメオのデザインってあとからしっくりくるというか、単に見慣れるだけなのかもしれませんが(笑)。
基本カワイイ系なのですが、角度によってはけっこうレーシーだったりします。

またカメラ、アルファともよろしくお願いしますね。

HIDE


<< 重箱のスミもつつくインプレッション      GTAという存在の大きさ >>