2014年 01月 14日
My first ITM, ITM's last 747
なぜ伊丹だったのか、なぜ伊丹に行かなくてはならなかったのか。

・大阪国際空港、通称「伊丹」は大阪の街なかに位置する空港。とても便利な立地である反面、ずっと騒音に悩まされていた。
 それらの問題から2006年以降エンジンが3発以上付いた飛行機の乗り入れが原則禁止されることとなり、4発のエンジンを持つ
 ボーイング747「ジャンボ」の姿も見られなくなった。
 (ちなみに昔は羽田-伊丹便といえばジャンボが当たり前、な時期もありました)

・そしてそのジャンボ自体、その大きすぎる輸送力やエンジンが4つあることによる経済性の悪さから世界的に退役が進み、
 JALでは2011年に完全退役、ANAも現在2機を残すのみとなっていて、その2機も今年の3月末を持ってリタイアの予定。
 日本の航空会社からもうすぐジャンボがいなくなります(貨物型除く)。

・伊丹でジャンボを見る機会はもうないなと、飛行機ファン誰もが思っていた矢先、急に降って湧いた
 「ANAジャンボ、伊丹への里帰りフライト」の情報。
 おそらくこれが最後の機会、これを見逃せば伊丹でANAのジャンボを見る機会はない。

土曜日の朝、MiTo号に乗り込む男二人。
片道500km、伊丹への旅。
ジャンボに会いに行く旅。

伊丹に撮影で訪れるのははじめて。
大阪に着いたのは土曜日の夕方、そこからさっと下見を兼ねての撮影。
千里川から間近に見える飛行機、滑走路に感嘆の声を上げながら、あちこちで「遠征組」の姿を見かけます。
明日はどこで撮ります? なるほどあそこもいいですね... などと情報交換をしながら
「明日、楽しみですね」
この日は大阪の夜をぐっと我慢して、明朝のお出迎えに備えます。

明けて、いや正確にはまだ明けきっていない日曜日、朝5時30分。
これでもかってくらい防寒をしてロビーに降ります。
確実に寝不足なのに眠たくない、すごく寒いのに(この日の大阪の朝は氷点下でした)寒くない、不思議な朝。
MiTo号を千里川へと走らせます。

ジャンボが伊丹に着くのは7:20の予定。
最初は真っ暗だった空が東から赤くなり、そして夜明け。
着陸まであと10分、そろそろ... 見えた!
c0053091_23193923.jpg
「おかえりなさい」
たくさんの人人人、レンズレンズレンズに迎えられて、無事伊丹にジャンボが帰ってきました。

ここからジャンボはいろいろなセレモニーのもちろん主役。
僕たちが次に狙うのは遊覧飛行(空港周辺のお客様をご招待)の離陸と着陸。
c0053091_23202622.jpg
ターミナルを離れ、遊覧飛行に向かうジャンボ。
展望デッキにはあふれんばかりの人、見えますか?

そして静かな力強い離陸、街なかにある伊丹っぽい写真が撮れました。
c0053091_23172057.jpg
慌ただしく場所を移動して、次に狙うのは着陸。
この日ジャンボは富士山から東京のスカイツリーまでグルっとお散歩してきたそうです。
そしてお出迎えの瞬間。
c0053091_2323406.jpg
c0053091_2324340.jpg
夕方4時20分、すこし色づいてきた陽の中にランディング。
手を伸ばせば届きそうな距離の着陸、美しかった。
そしてウォーターキャノンで歓迎。
c0053091_2327143.jpg
これでこの日のイベントはすべておしまい。
だけど僕たちにはもうワンチャンス、羽田に戻るときのお見送り。
夜が明ける前にいた千里川、今度は夜が訪れたあと。
これで正真正銘最後の伊丹からの離陸、ジャンボが静かにランウェイエンドにやってきました。
c0053091_021630.jpg
生駒山に向きを変えて、そのままそっと静かに、ちょっとだけエンジンを吹かして。
走り始めたことに気がつかないくらい音も立てず、ジャンボは伊丹から飛び立って行きました。
そのあと翼を右に左に「バイバイ」と降ってくれたらしいのですが、ここからはそれを確認することはできませんでした。
放心状態でよく見えなかった、とも...

はじめての伊丹、ジャンボにとっては最後の伊丹。
とても印象深い、間違いなく記憶に残る、真冬の一日でした。

by alfa_driver1972 | 2014-01-14 23:43 | Come fly with me | Comments(12)
Commented by g7_2007 at 2014-01-15 00:03
ご無沙汰してます。
アルファ、かっ飛ばして来られてたのですね...
12月の東京出張の時にqchanさんから聞いていたので、撮りに行こうかと考えてたのですが、
大混雑必至ということと、あまりの寒さに負けてしまいました...
ニュースや動画サイトで見ましたが、やはりものすごい人出だったようですね。
でも、みなさんにとっては、人混みも寒さも伊丹ラストの747の前には関係ねえ!!ってことですよね...
お疲れさまでした〜
Commented by legacy_bg5a at 2014-01-15 01:01
最後の1枚。

コメントを読んだ後に見たから感慨が加わるのか、圧倒的にかっこいいですね!!ナイスショットです。
Commented by blackqualis at 2014-01-15 07:13
お疲れ様でした、ブログへのアップありがとうございました。
イベントの大役を終えて羽田に帰る最後のフェリーの出発は、
HIDEさんの言うとおり本当にいつ加速に入ったのかわからないほど静かな、スローモーションのような。
ブラストに滲むイルミネーションの彼方でのローテーションでした。

本当に、行ってよかった。
お疲れ様でした。
Commented by unionspecial at 2014-01-15 22:26 x
HIDEさん

しぶ~~~~い!!!
ご無沙汰しております。まさか来てないよね・・・と新聞の記事を読みながら思っていましたら・・・

流石!ため息混じりに楽しませていただきました。
最後の画像もまたこりゃたまりません!
何やら興奮気味のコメントでスミマセン(笑)

FBだけでなく、ブログも是非是非続けて欲しいです・・・
Commented by alfa_driver1972 at 2014-01-17 15:59
>g7_2007さん
はい、かっ飛んでおじゃまいたしました(笑)。
たしかにすごい人出と寒さでしたが行ってよかったです。
いい思い出になりました。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2014-01-17 16:00
>legacy_bg5aさん
ありがとうございます。
「これが最後だ」って想いが強すぎて写真的にはブレてたりピンぼけだったりでちょっと残念な出来栄えだったのですが、
シチュエーションが救ってくれた感じです。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2014-01-17 16:02
>かちょ
本当におつかれさまでした!
なんとも楽しくて濃ゆい(笑)二日間でしたね。
最後のあの離陸は、これまで見たことがないくらい静かなテイクオフでしたね。
印象的でした。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2014-01-17 16:05
>unionspecialさん
ご無沙汰しております!
見て頂いているとは、うれしい限りです。

まさか、って思いますよね。
けど関東からの遠征組も多かったですよー。
飛行機ファンにはたまらないイベントでした。

ブログ、更新やめるかもとか言っておきながら、舌の根も乾かぬうちにこれですから(笑)。
また書きたいことがあればきっと更新すると思います。
見てくださってる方がいるのもわかりましたし。

HIDE
Commented by view-finder at 2014-01-17 17:20
遠征おつかれさまでした!
ものすごい人の数ですね!展望デッキの群集には驚きました。
混雑は予想はしていましたが、これほどとは・・・ 改めてジャンボの人気と偉大さを思い知らされますね。

着陸時の機体前半分の写真は息を呑むほどの迫力ですね。感動しました。
距離が近いですよね!
しかもフェンスの間からとかではなくて、フェンスの上からという感じですよね?
このレベルで、これほどの近さで撮れるなんて、素晴らしい環境ですね。
最後の写真もうっとりするほど美しく感動的です。

素晴らしいお写真の数々をアップしてくださって、ありがとうございました!
Commented by マサシI at 2014-01-17 19:58 x
更新が少なくなりそう、というひとつ前のエントリーを読んで残念感を抱いていただけに、その分を含めて画像と文章が沁み渡ってきました。特に一番下の画像のカラフルなライトの滲み具合がグッと来ます!

また、更新して頂けるのを楽しみにしています。

Commented by alfa_driver1972 at 2014-01-20 14:02
>view-finderさん
この日の伊丹はまるでお祭りの騒ぎ(笑)。
地元組に遠征組に一般の方にと、どこにいってもすごい人でした。
この先、ジャンボ以外の飛行機でここまで人が集まることはないかもしれませんね。

はじめての伊丹での撮影でしたが、距離の近さと撮影スポットの多さにびっくり。
すばらしい撮影環境でした。
これに慣れると羽田、成田はツライものがあるなあ、と(笑)。

またいい写真が撮れるようにがんばります。
こちらこそありがとうございました。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2014-01-20 14:04
>マサシIさん
もともと更新はサボリ気味なので、実はあまり変わらないのかもしれません(笑)。
いつも見ていただきありがとうございます。
また忘れたころにきっと更新すると思いますので、よろしくお願いいたします。

HIDE


<< 止められない想い      Looking Back at... >>