2006年 08月 19日
夏休みの工作 ~プラグ交換(63,800km)
ひさびさの車イジリです。
おそらく15,000kmくらいのときに一度交換したきりのプラグを交換します。
c0053091_1613948.jpg
147のエンジンはいわずと知れたTWIN SPARK、気筒あたり2本のプラグがついています。
15,000kmのときに交換したのはメインプラグ。
サブプラグにいたっては購入以来その姿を拝見したこともありません... スマヌ147。
今日はメイン・サブの計8本、しっかり交換します。

ちなみに上のエンジンカバーの写真、シリンダーの並びをモチーフにしたデザインがされているのですが、
これを見ると
「メイン・サブ メイン・サブ サブ・メイン サブ・メイン」
と並んでいるみたいに見えますね。
実際は違って、
「メイン・サブ メイン・サブ メイン・サブ メイン・サブ」
と並んでいます。

さて、まずはカバーをはずします。
c0053091_1153477.jpg
ダイレクトイグニションのコイルとそこから伸びるプラグコードが見えてきます。
このコイルとプラグの並びもクセモノで、これだけ見るとやっぱり
「メイン・サブ メイン・サブ サブ・メイン サブ・メイン」
に見えますよね。
実はそうではなくて、3番目と4番目のプラグはメインプラグ側にサブのコードが接続されています。
なんだかえらくややこしいですな。

外し方ですが、まず最初に赤色の丸のコネクターを外し、次に黄色の丸のプラグコードを引き抜きます。
このコードがかなり固くはまっているので、ドライバーなどでテコの原理を使うと「スポン」とはずれます。
最後に白色の丸のトルクス4本を抜き、プレートごと全体を引き抜きます。
c0053091_1433557.jpg
やっとプラグが見えてきます(ちょっと写真が悪いですが)。
しつこいですが並びはこのとおり。
あとはプラグレンチでクルクルとプラグを外していきます。
c0053091_1522724.jpg
上の写真と並びが違っていますが、細くて長いほうがサブのプラグです。
今までついていたプラグの型番は

 Main : DENSO IK20 (IRIDIUM)
 Sub : NGK PMR7A

でした。
メインは自分で交換済み(純正は NGK BKR6EKPA)、サブは純正のままです。
c0053091_25043.jpg
思いっきり電極がちびってます。
特にイリジウムの方が顕著ですね。
よくこれで普通に走ってたなぁ...

焼け具合は8本ともほぼ同一、ちょっと「焼け過ぎ」って感じですかね。
いまどきの希薄燃焼気味のエンジンだとこんなもんなのかな。

で、今回交換するプラグはといいますと...
c0053091_29281.jpg

 Main : Autolite 3922
 Sub : NGK CR7E

Autoliteってナニ? 実はこれアルファ乗りの友人からいただいたものなんです。
いろいろ調べてみると、Autolite自体はアメリカの大手プラグメーカーだってことはすぐわかったのですが、
型番の「3922」っていうのがどんなプラグなのか、今ひとつ素性不明。
ただ、熱価はNGKの7番相当、つまり純正の6番と1番違いの許容範囲ということがわかったので、あとは
現物あわせでネジ径とネジ長さがあえば...
と思って比べてみるとまったくOK、無事装着できそうです。

サブは純正の「白金」から通常のグレードに格下げ。
メインが(おそらく)通常のプラグで、20,000km程度で交換時期がくるだろうから、サブだけ長寿命の
白金をおごってもねえ、という判断です。

新品のプラグをつけていきます。
ネジ山をなめないように最初は軽く締めていって、ガスケットがぶつかったらそこから1/3回転ほど。
締めすぎにはくれぐれも要注意。

ひさびさにボンネットをあけたのでついでにエアクリーナーの清掃と
c0053091_2302598.jpg
スロットルボディの清掃も。
c0053091_231938.jpg
エアクリーナーはほとんど汚れてませんでしたが、スロットルにはけっこう細かい埃がたまっていました。
昔ならここから「キャブクリーナー」をつっこんでシリンダーの方までキレイにしてたのですが、最近の
エンジンでこれをやると不調をきたすことが多いです。
事実、147でコレをやると触媒に影響があるようで「エンジンエラー」が必ずでます(経験済、ちょっとビビった)。

あとはプラグコードをはめて、エンジンカバーつけて... 作業終了。
ふぅ、写真撮ったりしながら、かなり長時間の作業になってしまいました。
真夏の炎天下でやってるとちょっとした運動以上に汗をかきます。

で、交換後のフィーリングですが... スイマセンまだ乗ってません。
後日のお楽しみ、ということで。

by alfa_driver1972 | 2006-08-19 01:30 | alfaromeo 147TS | Comments(6)
Commented by プリンPaPa at 2006-08-19 17:53 x
カバーがえらく綺麗なんだけど・・・撮影前に磨いた?(爆)
プラグ。。一度も換えてません(汗)
うちのは切れたポジションランプを交換しようと試みましたがあえなく撃沈。。Dに頼みました(メカさんでも苦労してました)
帰宅してエアクリ交換して洗車して今夕立が来そうです(涙)
Commented by sasabou147 at 2006-08-20 00:06
えらい!メンテしてる。
いまだ一度もプラグ変えてません。まだいいか・・・走ってないし(笑)
この車いじりページ今度プリントアウトしてファイルしておきます。
うぅーん わかりやすい。メインとサブはそうなっていたんですね。
そろそろ、ささぼう号、とりあえず洗車しなくては(汗)
Commented by alfa_driver1972 at 2006-08-20 00:14
>プリンPaPaさん
カバー、バレたか...
「使用後」の写真です、タワシとマジックリンで清掃済み(笑)。

走行距離40,000km以内だったら問題ないと思いますよ。
ってか、替えてもあんま実感できません(笑)。
アイドリングの静けさが2割増ってところですかね。

ポジションランプ、あれすげえ固いですよね。
特にバッテリー側はいやがらせかと(笑)。
僕はプラの部品折っちゃいましたよ。
ディーラーにまかせて正解だと思います。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2006-08-20 00:16
>ささぼうさん
ひっさびさのメンテでした。
たまには147もかまってあげないと、ヘソ曲げそうで(笑)。

今度はメイン・サブともイリジウムにしてみようかなぁと思っています。
下に潜らなくていい作業なんで、工具さえあれば比較的簡単にできますよ。
ぜひぜひチャレンジしてみてください。

HIDE
Commented by chicotan875r at 2006-08-20 22:24
HIDEさん、こんばんは♪

アルファのエンジンはじめて拝見しました!
やはりお洒落ですよね♪

プラグの交換ご自分でされているのですね!
凄いです♪
Commented by alfa_driver1972 at 2006-08-21 00:08
>ちこたんさん
こんばんは! ご無沙汰しております。

今どきのエンジンにしてはカバーがまだ控えめな方で、比較的いじりやすいです。
最近はイジリより維持が大きな目的なので(笑)、消耗品くらいは自分で替えて
みようかなと思ってます。

HIDE


<< 夏休みの横浜散歩      夏休みの味覚 >>