2008年 01月 08日
佐波川サンセット
c0053091_024916.jpg
実家のある防府市を流れる佐波川。
瀬戸内は周防灘が近づく河口のあたり、河川敷からきれいな夕陽をつかまえました。
c0053091_0232995.jpg
幅が広がっていく川面に向かって一直線。
山口を離れる一日前の太陽は、あっという間に消えてしまいました。
c0053091_032020.jpg
#1,2 PENTAX K10D + Voigtlander COLOR-HELIAR 75mm F2.5 SL
#3 PENTAX K10D + smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED

とても静かでおだやかな日の入りでした。
夕焼け空は、やはりどこか郷愁をさそいますね。
長めの帰省はこれがあるからちょっとツライ...

5日間の山口、これにておしまい。

by alfa_driver1972 | 2008-01-08 00:51 | PENTAX K10D | Comments(6)
Commented by qchan1531 at 2008-01-08 23:06
いや見事な夕日。それをあますことなく捉えたのもすごいなあ。後の2枚特に最後の3枚目に穏やかなような、さびしいような微妙な空気が見えるようです。いつもながらストーリーがありますね。おう、レンズが違うのですね。
Commented by studio-hi at 2008-01-08 23:25
新年早々に素敵な夕日ですね♪
私も実家でトライしましたが、障害物が多すぎて絵的には??でした。
カラヘリ&16-45って、全く同じレンズを持参して帰省したのも奇遇ですね(笑)
Commented by alfa_driver1972 at 2008-01-08 23:52
>qchanさん
もうこれは素材勝負って感じで、アングル変えてカメラ任せにシャッターを切るだけで十分でした。
秋ほど鮮やかではないですが、冬の空気の夕焼けもいいもんですね。
レンズは最初16-45だけで撮ってたのですが、カラヘリの方が焦点距離的にあったみたいです。
いろんな意味で印象深い夕方でした。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2008-01-08 23:54
>Hさん
都会だと障害物が多くて、日の入りを見るのは難しいですね。
その分建物とか、夕日の手前に何か置く構図なんかはアリかもしれませんよ。

カラヘリと16-45の組み合わせは、最近の定番です(笑)。
これにFA50かウルトロンが入るか、この3本あればどこ行っても平気です。

HIDE
Commented by sei-koba at 2008-01-12 09:11
初めてみる防府の風景、夕陽・・・良いですね。
子供の頃、母に父親が軍隊時代に居た場所で良かったという話を聞いていたので
何か懐かしいというか、不思議な気分で見させて頂いています。
しかし、河口や海に沈む夕陽は関東ではなかなか見ることが出来ないので貴重ですね。
Commented by alfa_driver1972 at 2008-01-12 18:07
>seiさん
佐波川は防府のシンボルらしく、なかなか趣き深いところでしたよ。
サイクリングロードもあるみたいで、一度走ってみたいなぁとか思いました。

防府にそんなご縁があったのですね。
海が近くてとても過ごしやすいところです。
私も生まれ故郷(下関)とは違うのであまり詳しくはないのですが、こじんまりと
落ち着いている印象ですよ。

HIDE


<< 七引四草粥      瀬戸内の空と海 >>