2008年 03月 03日
桜餅? 道明寺?
c0053091_0372224.jpg
3月3日はひなまつり。
我が家ではちらし寿司が定番でしたが、今年はかわいく手毬寿司。
蛤(いちおう国産モノ)のお吸い物もあったのですが、これがまたお出汁が濃く出てておいしかったなあ。

さて、ひなまつりといえば食後は緑茶に桜餅、なんですが...
c0053091_041251.jpg
カミサン(関東出身)曰く、こちらが「桜餅」で、
c0053091_0413431.jpg
PENTAX K10D + smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AF280T

これは「道明寺」、というらしい。

私(西日本出身)からすると、桜餅といえば後者、なんですよね。
「道明寺」って単語を聞いたことがありませんでした、これこそが「桜餅」。
前者(関東桜餅?)も和菓子屋には並んでいたと思うのですが、あんま食べた記憶はないような。
単純に家の嗜好の問題だったのか、土地がらの問題か、はて?

やっぱり私は「道明寺」が好きかな、もちもちしてて。
そういえば子どものころは桜の葉をいちいち剥がしてたなぁ、今はこのしょっぱさがいい感じ。
嗜好の変化ってたのしいです。

by alfa_driver1972 | 2008-03-03 23:45 | 一食入魂 | Comments(21)
Commented by ken-987 at 2008-03-04 07:26
こんにちは♪

な、なんですかコノ可愛い手毬寿司って!!
恥ずかしながら初めて見ました(汗)
これは可愛いのでパクパク食べちゃいそうです。

あ、気がついたらひな祭りが終了してました。
それらしき物は何も食べずに。。。
Commented by whitewild at 2008-03-04 13:16
確かにコレは「道明寺」ですなぁ。

長命寺系桜餅(東京)
→練った小麦粉を銅板でクレープ風に薄く焼く

道明寺系桜餅(大阪)
→もち米を乾燥させ砕いた道明寺粉を蒸して餅を作る

っていう違いがあるんだそうです。へぇー♪
さっき酒の師匠にメッセンジャーで聞いてみたところ
「そんなことも知らないのか」と怒られてしまいましたwww

葉っぱのしょっぱいの、美味しいですよね。
ワタシも子供の頃は剥がしてましたけど、キレイに剥がれないんだコレが(^^;

# あ、ライフログにU2!このアルバム以外まともに聴いた事ないや(爆)
Commented by qchan1531 at 2008-03-04 20:19
なるほど上品な桜餅ですね。これはそうとうおいしいかったでしょうね。
私和菓子大好きです。といっても寒天とかギュウヒとかですけど。
最近では金沢の村上なんていいっすねえ
Commented by alasken at 2008-03-04 23:03
ありゃりゃ、ずいぶんまるっこいお寿司ですね、、、
kenさん同様、はじめてみましたよ♪
これは、かみさんに自慢できます。。

我が家はチラシ寿司でした、、、が、疲れ気味仕事帰りの食事だっ
たので、食べ終わるころに、「今日おひな様料理じゃないの?」と
つぶやいてしまい、、、その後は想像におまかせします。。

桜餅の色がきれいですね~♪
Commented by すばる at 2008-03-04 23:53 x
ありゃ、シロさんが解説済みでした・・・。
後者は道明寺粉を使った桜餅です。
おっしゃるように、関西では、後者が桜餅ですが、ちょっと和菓子に詳しい人は、粉や素材の名称でお菓子の名前を言い分けたりする人いますね。
学生時代の彼女(今の非嫁w)も「桜餅はやっぱり道明寺よね~」って言ってたのを今でも覚えていますww

あ、ちなみに、うちもチラシ寿司でしたが、鰻入りでした。
Commented by kaoru at 2008-03-05 17:09 x
「道明寺」以外の 桜餅の存在を 初めて知りました!
こっちの(私が行くお店には、なのかな) 置いてない!!

とっても興味がわいてきたので
次回から和菓子屋さんで 要チェックしときま~す!

桜餅(道明寺)の葉はもちろんのこと、
手巻き寿司の「納豆」の大葉も、昔は剥がしてたなあ~。
今では大葉 大好きなのにね~。
Commented by alfa_driver1972 at 2008-03-05 18:40
>kenちゃん
手毬寿司、かわいいですよね。
ネタが薄くてシャリのでかいニギリというか、おむすびの刺身乗せというか(笑)。
最近我が家は酢飯の塩梅がよくて、なかなかおいしかったですよ。
5つでお腹いっぱいになりました。

ひなまつり、女の子のいる家は、しっかりやらなきゃダメですよー(笑)。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2008-03-05 18:49
>whitewildさん
いいえ違います、これこそ「桜餅」ですっ!(笑)>道明寺

なるほど、やっぱり2種類あるわけなんですね。
長命寺系は食べた記憶がないです。
知れば知るほど西と東の食文化の違いって面白いなぁ。
そのどっちもが手に入りやすいのも、こちらのメリットかなぁと。

#ライフログのJoshua Tree、おまけのDVDもいいんですが、なんと初のリマスターなんですよ。
Bernie Grundmanのマスタリングにしては音圧も良心的で(?)、オリジナルCDの音が
けっこうひどいものだっただけに、ひさびさにじっくり聴き直してしまいました。
もちろん内容は折り紙付き、私の中ではピーガブのSoに並ぶ80s後期の名盤の1つです。

オタク話ですが、SoとJoshua Tree、どちらもプロデューサーがダニエル・ラノワなんですよねぇ...
私この人のプロデュース大好きなんですよ。

と、どーも音楽の話はイカンな、長くなって(笑)。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2008-03-05 18:52
>qchanさん
桜餅、おいしかったですよー。
どこぞの和菓子屋さんで買ってきたらしいのですが、やっぱスーパーで売ってるやつはひと味違いましたね(笑)。
甘モノ大好きなので、ペロリでした。

>金沢の村上
うん? それ知りませんよ。
きっとおいしいんだでしょうねぇ、気になります。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2008-03-05 18:55
>けんたろさん
手毬寿司は酢飯さえ作ってしまえば見ての通りシンプルなので、簡単にできていいですよ。
ボリュームもあるし、オススメ。

しかしいかんなぁ、そんな自分から紛争のタネを振っちゃ(笑)。
女性にとってはいつまでも大切なイベントだそうですよ、お互い気をつけましょ。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2008-03-05 18:57
>すばるさん
いやはや、2種類あるなんてこっちに来るまでまったく気がつきませんでした。
何ごとも詳しい人はいるもんですねぇ...

鰻入りのチラシ寿司、豪華でいいじゃないですか!

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2008-03-05 19:00
>kaoruさん
ね、やっぱそうだよね、道明寺しか知らんよね。
坂の下の和菓子屋で、長命寺系も見たことがあるようなないような... うーん記憶が曖昧。
親に真相を聞いておいてください(笑)。

手巻き寿司の納豆、わかるわかる。
小僧寿しに買いに行って「しその葉抜きで」とか言ってたなぁ。
(あのころは大葉って単語知らなかった...)
懐かしいね。

HIDE
Commented by hatabouz2 at 2008-03-07 22:15
桜餅に反応してしまいました!
私も西の出身でカミサンに「こんなん桜餅やあらへん」っていったら
怒られました、爆

こちらでは道明寺というのですね。。。勉強になりました!

西の桜餅、なかなか売ってないですね~涙
Commented by alfa_driver1972 at 2008-03-11 19:31
>hatabouさん
#土曜日は短い時間でしたけどおつかれさまでしたー!

スイマセン、レスが遅くなりました。
ねー、道明寺っていうか、あれこそ桜餅ですよねぇ... なんていうとたしかに関東の方に
怒られます(笑)。
けどスーパーに行っても、どうしても「道明寺」を探してしまいますね。
2種類の桜餅でお祝いっていうのも、いいんじゃないでしょうか。

HIDE
Commented by えーど at 2008-03-13 22:31 x
桜餅は元祖江戸の長命寺型、関西風にアレンジした桜餅が道明寺。
菓子業界では「桜餅」と「道明寺」に区分してます。
元祖を知らないでアレンジ品を桜餅だと思ってる人は気の毒だね。
東京では両方売ってるから、昔から食べ比べしてますよ。
Commented by alfa_driver1972 at 2008-03-14 12:09
>えーどさん
なるほど、不勉強で失礼しました... 江戸っ子からすると腹立たしいことでしょうね(笑)。
なぜ関西ではアレンジしたものが主流になったのか、それが気になるところです。

西日本方面だとホントに「長命寺型」を売ってないんですよ。
私も三十うん年間、道明寺=桜餅だと思ってましたから。
関東では二種類食べられてうれしいかぎりです。

HIDE
Commented by えーど at 2008-03-15 23:09 x
それは昔も今も、茶道と和菓子は京都中心で、職人も技術も京都から伝わる地方が多いからです。江戸生まれの「桜餅」も近畿以西の師弟・暖簾分けルートや北陸・北海道などの北前船航路には伝わらず、京都のアレンジ「道明寺桜餅」のほうが伝わったからです。
私はどちらも好きです。自分の慣れ親しんだ味が美味くて本物と思い込むウリナラマンセー思考は恥ね。
Commented by えーど at 2008-03-15 23:23 x
人間は自分の慣れ親しんだ味に拘るものです。
道明寺餅は平安からの京銘菓「椿餅」に使われてます。
「道明寺桜餅」はそれを桜色に染めて、江戸から伝わった「桜餅」の餅に換えたものです。京銘菓「椿餅」と江戸銘菓「桜餅」のコラボが道明寺。
だからといって「道明寺桜餅」は「椿餅」こそが原型という表現はいただけません。それは江戸オリジナルの塩漬桜葉とその香りなくして銘菓「桜餅」とはなりえないからです。
Commented by alfa_driver1972 at 2008-03-16 18:59
>えーどさん
お詳しいんですねぇ... 勉強になりました。
慣れ親しんだ味をおいしく感じるのは、思考レベル云々ではなく当然のことだと思いますよ。
故郷の味というのはそういうものかと。

桜餅の元祖は「江戸」、よくわかりました。
どちらが本物ってわけでもなく好き好きで楽しめればいいですね。

HIDE
Commented by HANAKO at 2008-03-17 20:58 x
http://www.wagashi.or.jp/calender.htm
http://www.wagashi.or.jp/origin.htm

和菓子協会では「桜餅」と「道明寺」と明確に区分してるんですね。
いやぁ、勉強になるわ。

Commented by alfa_driver1972 at 2008-03-17 23:54
>えーどさんあらためHANAKOさん
ブログをやっていると見ず知らずの方からいろいろ教えてもらえてうれしいかぎりです。

関東の方や和菓子協会がなんと言おうと、「私にとっての」桜餅は道明寺です。
これを改めるつもりはありません、えーどさんが元祖長命寺桜餅に誇りをお持ちのように。
ただそれをもって「道明寺こそが唯一の桜餅だ」などというつもりは毛頭なくて、桜餅とは2種類あるんだな、
関東では長明寺こそが桜餅なのだなと理解するだけです。

最後に、色々勉強させていただいたお礼に一つお教えします。
ブログの管理者はコメントをくださった方の「IPアドレス」というものを見ることができます。
HANAKOさんのIPは4日前のえーどさんのそれとまったく同じです。
(東京中心部からの書き込みですね、だから勝手ながら「江戸っ子」とお呼びしてます)
今度からこういうことをされるときは、別の場所のPCとかケータイを使うといいですよ。

HIDE


<< クルマに何を求めますか? - ...      リアブレーキパッド・ローター交... >>