2008年 06月 10日
イタリア車らしさ - FIAT500
オイル交換(87,000km)のため、ひさびさにディーラーに足を運びました。
前回交換したのは冬の真っ只中、83,000kmくらいのときだったかしらん... 冬場ということもあり懲りずに
Mobilの5W-40を入れたのですが、さすがにオイル消費が早い早い。
4,000kmを過ぎたあたりから「オイル圧低下」のワーニングが鳴り響いていました。
やっぱりTSエンジンには10Wがリミットだな... って何回納得してるんだオレ。
(今回はいつものとおりAgip sint2000(10W-40)。微妙に値上がりしてましたが)

ひさびさのピットインということで、あわせてブレーキのエア抜き(クラッチライン込み)と下回りの増し締め、
タイヤのローテーションなどなど。
去年の夏に交換したモンローのショックもようやくカドが取れてきて、絶好調の健康優良児。
不満点といえば少々ブレーキの効きが甘いのと、「アルファフレグランス」の香りが飛んでしまっていること、
あと、さすがに外装に寄る年波が... ずいぶん小傷、水垢が目立つようになりました。
というのも、オーナーが忙しさにかまけてボディメンテをさぼっているせい、梅雨の晴れ間を見て大掃除しなくてはね。

さて、今回のディーラー訪問はめずらしくカミサンも同席。
目的がもうひとつあったのでした。

前々からさんざん騒いでおきながら、じつは実車を見るのははじめてなこちら。
c0053091_2334312.jpg
記事にするには多少、というかかなり旬を外してしまった感もあるNew 500です。
本国デビュー前から我が家としてはとても気になっていた存在、ようやくその愛らしい姿を拝見することができました。

用意されている試乗車は2台。
1.2Lの"LOUNGE"と1.4Lの"POP"。
ここでおさらい、現在日本で買える500は、1.2L 8V(69ps)と1.4L 16V(100ps)、そして装備の違いで
ベーシックな"POP"と、オートエアコンなどがつく豪華版の"LOUNGE"、から構成されています。
1.2Lの方が豪華なLOUNGE、1.4Lの方がベーシックなPOPと、毎度FIAT AUTO JAPANらしい訳のわからない
ラインナップですが、個人的にはこれがとても好ましい結果をもたらすことに... という話はまたのちほど。

【 Fiat 500 1.2 8V LOUNGE 】

まず1.2L LOUNGEに乗り込みます。
c0053091_23434053.jpg
高級感や仕上げの良さとかはまったく感じませんが、色使いと素材のセンスはバツグンのインテリア。
汚れたらどうしようとか、そんなことはぜんぜん考えないのがきっと正しい思考回路、なんだか説得力あります。
この写真は後席から撮ったものですが、スモールサイズのわが夫婦にとっては必要十分な室内空間。
外からのイメージよりはずっと広くて、後席でも1時間くらいは快適に過ごせそうです。
ただ、リフターを一番下にしても着座位置がおどろくほど高く、座面の長さがちょっと足らないシートは減点ポイント。

カミサンと交代しながら、短いながら高速区間も交えて約1時間の試乗。
動力性能はまさに必要十分で、110km/hくらいまでなららくらく巡航可能、室内もとっても静か。
加速するときなどさすがにパワー不足を感じることもありますが、ちょいと強めにアクセルペダルを踏み込めば
事足りる範囲。
FIAT版2ペダルMT「デュアロジック」は思いのほか賢くて、AUTOモードにしておいてもさして不満なし、これなら
すぐに慣れそうです。

しかし... なぜかカミサンと会話が続かない。

「よくできてるよねぇ」
「ちょっとピョコピョコするけど乗り心地もまあまあだし」
「けっこう走るねこれ」
「やっぱ1.2Lでも十分なんだ」

...

「あれ? もっとたのしくてもよさそうじゃない、チンクちゃんって」
「思いのほか... 退屈だねぇ...」

「なしてかなぁ?」

はてなマークをたくさんぽわんぽわんさせながら試乗終了。
かわいいし、ポップだし、十分広いし、よくできたクルマなんだけど... 刺激不足?
夫婦そろってオリジナル500にも乗ったことがあるのですが、その体験が偉大すぎたのか...

モンモンとした顔をしていると知り合いの営業さん登場。

「どうでした? 500」
「うん、ホントよく出来たクルマだよ。こりゃ売れるわ」(おべっか率80%)
「1.4Lは乗りました?」
「いや、まだだけど... ちなみに○○さんはどっちが好み?」
「断然1.4です。ちょっと乗ってきてみてくださいよ、びっくりしますよ」

この段階では「こういうクルマはベーシックグレードがベストに違いない。1.4Lはいらんでしょ」と先入観たっぷり。
けど、クルマには詳しい(当たり前か)あの営業マンが言うくらいだから、もしかしたらいいのかも。
あまり期待はせず、再び2人で車上の人になります。

【 Fiat 500 1.4 16V POP 】

ディーラーをあとにして、幹線道路に出て、アクセルを踏んだ瞬間... はっと2人して顔を見合わせます。

こりゃぜんぜん違うわ、すげえ軽い。
踏めば踏んだだけヒョイっとノーズが動くこの感覚。
そうそうイタ車はこうじゃなくっちゃ。
リニアに伸びるスピード、4,000rpmを越えるとすこし甲高くなるエンジン音。
1.2Lは回してもあまり面白くなかったんだよなぁ... いやいや、そんなのイタリアエンジンじゃないでしょ。
遅くてもいいからやっぱりたのしくないと。

その点1.4Lは大合格。
ちいさな車体でエンジンをぶんぶん回しながら、交差点を曲がるだけでちょっとしたスポーツ。
そうそうチンクはこうじゃなくっちゃ。
これはたのしいね、買うならまちがいなくこっちだね、たかだか牛乳瓶1本の違いなのにねぇ。
程よい距離のシートの間で会話もはずみます。
c0053091_0295968.jpg
c0053091_0163330.jpg
途中クルマを止めて撮影大会。
想像通りたのしいクルマだったことへの安堵感、しかしこのルックス、いい年こいた男(お腹回り増殖中)が乗って
大丈夫なのか? との危機感も...
c0053091_1585998.jpg
c0053091_1444621.jpg
c0053091_20391.jpg
こちらは"POP"の室内、見ての通りエアコンもマニュアル。
c0053091_043354.jpg
500にはこれくらいの装備が似合うと思うんだよなぁ、よりシンプルな方が好ましい。
c0053091_044355.jpg
なんとかロード2台を詰め込めそうなラゲッジスペース。
2人で生活する分にはこれくらいの大きさのクルマで十分かもね、ガソリンも節約できるしさ...

なんていろいろ考えつつ、我が家的500のチョイスは1.4L POPで決定。
エンジンはすこし大きめで、装備はよりシンプルに。
この夏には1.4L LOUNGE、そして秋には"SPORTS"や、さらに装備充実の"SS"も上陸予定だそうですが、
方向として重くなるのはちょっと歓迎できない感じ。
ただ、やっぱりSPORTSは気になるかな... 3ペダルが入ってきたらもう一回乗ってみなくては。

1.4 POP、お値段222万円なり。
問題なのは、今オーダーしたとしても年内に間に合うかどうかという人気ぶりと、どうしても「ボサノバホワイト」以外の
カラーリングが思いつかないことでしょうか...

たのしくなくちゃ、軽快じゃなくちゃイタ車じゃない。
かなり偏向した思考(嗜好? 志向?)ですが、好きなモンは仕方がない。
すっかりそのかわいいルックスにKOされながら、我が147のこのやれたバランスもなかなかのもんだよねぇと
帰り道2人でニヤニヤしてしまうあたり、そう簡単に乗り換えはできないぞと思う車検半年前なのでありました。
親バカ決定。


...このあとすっかりクルマ熱が盛り上がってしまい、近所のディーラーを冷やかしまくったのですが、
そのときのハナシはまた後日...
一気に何台も乗ると違いがよくわかって面白かったです。

by alfa_driver1972 | 2008-06-10 02:15 | alfaromeo 147TS | Comments(16)
Commented by whitewild at 2008-06-10 09:39
1.4はまだ乗ってないんですよー。
HIDEさんがそこまで言うってことは・・・よさげですね♪

ただしただし、Newチンクの一番の問題は
ミニと同じく「オリジナルをいつでも選べる」という我らの境遇かなぁと。

リアのエンジンフードを跳ね上げてアバルト仕様にしたいなぁとか、
灰皿てんこ盛り+マルボウズのスペアタイヤでカリ城気分だなぁとか・・・
ミニやビートルより、更に濃くて楽しいバイアスがかかりまくるんですよねチンクって。

軽快じゃなくちゃイタ車じゃない!いやまったくです。
元気なサウンドに包まれて、汗と太陽の日々。こうじゃなくっちゃ♪

で、次はどのクルマに萌えたんでしょう?あるいはションボリ?(爆)
Commented by nal at 2008-06-10 10:39 x
ワタシは1.2POP試乗したんですが、イマイチ刺さらなかったんですよね〜当初はものすご期待してたんですけど…。でもこーゆーことなのかも、1400も乗りたくなってきました。
あとワタシ的には色は白はなぜかパス、白ならデミオかマーチのほうが見た目は好きです。でもステッカーチューンしたら白も良さそう…笑。
時分なら濃いブルーが一番イイです。濃いブルーは不人気らしくデビュー当初にも関わらずDに1台余ってて「どう?」って言われてあの時は悩みましたよ…。
Commented by studio-hi at 2008-06-10 22:20
そう言えば、カーグラTVでも特集していましたね。
しろちゃん同様、チンク=R33ナンバーの世代なので、食いついちゃいました(爆)
もっとも、当分セカンドカーはおあずけですが・・・(^^;
Commented by 伊武四郎 at 2008-06-11 00:05 x
ワタシまだ試乗してません。
ってか、アレ乗ってDに行きづらい(爆)
一応、発表直後に見に行きました(会社の先輩の156に乗って)が、正直買い換える必要性を全く感じませんでした。
そりゃあ中身も値段もほとんど変わりませんからね(笑)

んで、ウチのも乗ったコトあるHIDEさん、1.2/8V・1.2/16V(ウチの)・1.4と、どれがお好みだったでしょうか?

ちなみに、、、ワタシも色は↑↑の方に同じく濃いブルーが一番好みです。
Commented by alfa_driver1972 at 2008-06-11 12:10
>whitewildさん
1.4はオススメですよー、もし機会があったらぜひ一度味見を。
ホットハッチってほどではないですけど、元気よく走ります。

ミニにしてもチンクにしても、オリジナルを越えるモノはないですね、同感です。
同じ予算でセミレストアの個体くらいなら買えちゃいそう... クルマ趣味的には恵まれてる境遇だなぁ。

ただなんというか、あのデザインを今の水準で楽しめちゃうところがこういうクルマのミソかなって思うんですよね。
たとえばカミサンの買い物の足にとか考えると、さすがにオリジナルは荷が重い(笑)。
オリジナルとはまったくのベツモノとして、けどその辺のコンパクトカーよりは個人的には
思い入れを持てるかなぁと... うん? ナニ必死に言い訳してんだ(笑)。

実は同じ日にミニも試乗したんですよ。
ま、その辺の話はまたおいおいまとめて...

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2008-06-11 12:13
>nalさん
1.2に乗った後はまったく同じ感想、こりゃ期待がでかすぎたなぁと...
けど1.4に乗ってずいぶん見方が変わりましたよ。
ぜひぜひ一度試されてみてください。
nalさんの感想も聞いてみたいし(笑)。

お、nalさんは白以外ですね、なるほどなるほど。
っていうか、白以外見たことがないんでなんとも言えないというか(笑)。
濃い青もチンクのイメージですよねぇ、かっこよさそう。
いっそ並行で好きな仕様にしてみたいですね。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2008-06-11 12:16
>Hさん
カーグラやってましたか、見逃したかなぁ。
DVDレコーダーのストック漁ってみなくちゃ(笑)。

そっか、Hさんはセカンドカー中断されたんですね。
こういう小さいのなんてどうです? きっと神戸に似合うと思いますよぉ(笑)。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2008-06-11 12:23
>かわさん
なるほど! ナゾ解けましたよ。
1.2に乗った後に、かわさんのイプシロンはあんなによく走ったのに、なんでチンクはこんなに
重苦しいかなぁと思っていたんですよ。
アタリがついてないのかなぁとか、意外とチンクって重いのかなぁとか。
なるほど、バルブの数違ったんだ。

というわけで、エンジンの好みとしては
1.2 16V > 1.4 16V >>> 1.2 8V
って感じです。
1.4は力強いんだけどちょっとトゥーマッチな感もあり、イプシロンくらい走ってくれるなら1.2大歓迎です。
ぶんぶん回して乗りたい。

いやぁ、思い出してもやっぱイプシロンはいいですよ。
説得力が段違い。
チンクかイプシロンどっちかくれるっていうなら、イプシロンがいいなぁ。
乗り換えなんてとんでもない、いや、乗り換えるんなら私に売って(笑)。

HIDE
Commented by Jano at 2008-06-11 18:40 x
なんか、久々に見る名前があったので参戦。(笑

ミクシの実写版ポルコの日記にあがってますが、おっさん3人で1.2は試乗しました。
わたしはHIDEさんと違ってあまり期待してなかった(グランデプントに乗ったイメージがあった)ので、ふつーに走るなぁと思いましたよ。必要十分ではないかと。
ただ街乗り使いレベルまでだとは思ったけど。後ろの席に掴まりどころがなくて、ポルコが大変だったし。
んで、ミトはこれと同じ系シャーシで、エンジンも含めて当然アルファチューンということを考えると期待大。
エッセエッセまではいらんとおもうけど、そこそこ元気なのがいいな。アルファだし。

そういえば先週末のCGTVでダンテジアコーザさんの放送のリバイバルしてたねぇ。
あのチンクの丸さは、鋼板を最小限にするために、自らまる~くまる~く削ったんだって。クレイモデルをチーズ削りで。
理由はどうあれ、イタリアンな話しだなぁ。
Commented by alfa_driver1972 at 2008-06-11 18:54
>Janoさん
そうだ、みなさんで試乗されてましたね。
今abemaさんの「試乗記」もチェックしました。
なるほどー、1.2Lでも十分でしたか。
いや、たしかに十分なんですよね、特に待ち乗りレベルだと。
なんつーか、もうすこし軽快感があればなぁと思っていたところへ1.4Lがバッチリはまった感じでしたね。

mi.toはディーラーの営業がイタリアで実車を見せてもらったらしいです。
曰く「すげえカッコイイですよ!」ですって。
なんでも8Cをぎゅっと小さくした感じらしい。
これは期待大ですねぇ... 個人的にはエッセエッセ級希望(笑)。
今年の冬には上陸とか言ってましたよ。

昔のクルマ作りは「直感」だったんでしょうね。
だからあんなすばらしいクルマが生まれたんだろうなぁ。

HIDE
Commented by qchan1531 at 2008-06-11 22:47
我が家のマイクラくん?といすトッカエテください。みたいな。
しかし、やはり車フリークのHIDEさん、室内なんかうまいこと撮りますねえ。ただ1点。奥様の笑顔がblogだとみられないのが残念です。
Commented by 伊武四郎 at 2008-06-11 23:02 x
んでわ商談に入りましょうか(笑)
最近トラブル続きなので、現状渡しとなりますが(爆)

ちなみに、、、1.2/16Vは80hp、ワタシのは一応CPUいじくって91hp(メーカー公表値)となっておりますです。
あ、でもHIDEさん乗ったトキは施工前でしたので、ノーマル値でしたわ。。。
Commented by alfa_driver1972 at 2008-06-12 12:07
>qchanさん
マイクラってことはマーチですよね?
qchanさんのところは2台体制なんですね。
シートはどうかなぁ... チンクのはけっこう小ぶりでした。
色使いとかかわいいですけどね。

室内撮りには16-45が大活躍です。
カミサンの顔は自粛ってことで(笑)。

HIDE
Commented by alfa_driver1972 at 2008-06-12 12:09
>かわさん
現状渡し、なんて危険な言葉なんでしょう(笑)。
トラブル出てんの? 直るといいですねぇ。

1.2/16Vは80hpもあるんだ、そりゃ8Vの69hpとは違いますね。
1.4と並べるとちょうど中間くらいのパワーかぁ、ほんとちょうどいいなぁ。
また乗りたくなってきたので、箱根に来てください(笑)。

HIDE
Commented by sei-koba at 2008-06-14 15:54
おっさんの一人です。
発表試乗会の時にJano隊長の運転で横乗りしただけでしたが
普通に乗るには十分という感じでしたね。
乗り心地もドタバタしていなくて小型車としては合格点。
コーナリングのGの出方も無理が無く適度にロールして抜けて行き、
段差もいなして行く感じで好きですね。
デザインも昔のエッセンスをうまく現代風にアレンジした所が多く見られて
インテリアの作りも上手だな〜
これで信頼性が・・・・・。

自分の好みが最近はどうも固いサスの車は苦手になってきました。
その観点からNewミニ初代(何だこの表現)はいただけませんでした。
そのサイズ(何処がミニなんだ)もさることながら
ゴーカート的フィーリングで運転しているには楽しいが、
首都高の段差乗り越えの都度、ガツン・ガツンでは隣の席は身が持ちません。
悪く言えば時代錯誤な感じで、BMWが作ったというので期待していただけに自分んとしては落差が大きかったです。

HIDEさんはこれの後最新型のミニを乗られたようのなのでレポ期待してます。

Commented by alfa_driver1972 at 2008-06-15 19:10
>Seiさん
Seiさんが助手席だったんですね。
しかしその三人の図は見てみたかったなぁ(笑)。

足回りよかったですよね。
固すぎず柔らかすぎず、ワタシも好きでした。
信頼性はどうでしょうねぇ... Jano隊長とかワタシの147を見てれば、最近のイタ車は
大丈夫な気もするんですが。
油断禁物かな?(笑)

お、足回りの好みが合いますね(笑)。
ワタシも固いのはどーも苦手です。
その点Newミニはよかったですよ。
ディーラーの方も「旧型の最大の不満点は乗り心地でした」と言われてて、かなり改善されて
いるようです。
詳細はまた後日Upしますね。

HIDE


<< 大地の恵み      NRT -Part.5 >>