<   2006年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2006年 03月 30日
サクラサク ~千鳥ケ淵(夜桜編)
c0053091_1485752.jpg
すっかり日も暮れて。
まばゆい光がサクラを煌々と照らし始めました。
夜の黒、水面の黒、そして透き通る淡い桜色。
c0053091_044781.jpg
PENTAX *ist Ds + Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

水面に色とりどりのサクラが輝きます。
この景色、なかなか他にはない美しさです。

by alfa_driver1972 | 2006-03-30 00:58 | PENTAX *ist Ds | Comments(6)
2006年 03月 29日
サクラサク ~千鳥ケ淵(ボート編)
c0053091_0374867.jpg
千鳥ケ淵といえばお濠、そこに浮かぶたくさんのボート。
ライトアップがはじまるこの時期は、水面も大混雑です。
c0053091_0254242.jpg
サクラを照らす光が、曇り空の夕陽から色とりどりの照明へと変化してきました。
c0053091_0281864.jpg
c0053091_0513937.jpg
PENTAX *ist Ds + Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

どうも去年と同じような写真を撮ってしまってるなあ...
進歩がないぞ。

by alfa_driver1972 | 2006-03-29 22:45 | PENTAX *ist Ds | Comments(2)
2006年 03月 28日
サクラサク ~千鳥ケ淵(夕暮れ編)
c0053091_23144192.jpg
いつもよりちょっと会社を早く抜け出して、お隣の九段まで歩きます。
左手に武道館、右手に靖国神社を見ながら九段坂を上がっていくと... 今年も立派に咲いていました。
c0053091_23434381.jpg
c0053091_062063.jpg
去年はライトの下で出会った女性と今年も会うことができました。
c0053091_23274751.jpg
PENTAX *ist Ds + Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

必死になってファインダーを覗いていた目をこすりながら歩いていると... ありゃ意外な方にお会いしましたよ。
さすが、アクティブだなぁ。

by alfa_driver1972 | 2006-03-28 23:48 | PENTAX *ist Ds | Comments(6)
2006年 03月 23日
桜前線とともに
c0053091_1934551.jpg
この4月で横浜から離れてしまう友人がいます。
やはり最後は「横浜らしい」ものでおもてなししなければ。

横浜は明治時代からの港町。
山手にできた外国人居留地から牛肉文化が広まり、すき焼きの原型ともいわれている「牛鍋」なるものが
流行したそうです。
そんな文明開化の香りがする牛鍋のお店、「太田なわのれん」でささやかな送別会です。
c0053091_19404381.jpg
肉はぶつ切り、しょう油の割下ではなく味噌仕立てと、すき焼きとはだいぶ趣きが異なります。
炭火にかけられた鍋の上から、お肉と味噌の香ばしいかおりが広がります。
c0053091_217573.jpg
調理はすべて仲居さんにおまかせ。
手際よく牛鍋が完成していきます。
c0053091_20423537.jpg
PENTAX *ist Ds + Carl Zeiss Jena MC FLEKTOGON 35mm f2.4

お味噌のたっぷりからまったお肉を卵につけていただきます。
まあなんとやわらかい...
その昔は肉の臭みを消す目的で味噌とネギが使われていたそうですが、当然そんな必要はまったく
感じられず、脂身までたっぷり和牛を堪能できます。
これはここでしか味わえない、なかなか貴重な味ですな...

とてもあたたかな昼下がり。
3人、静かな個室の中でよく食べよく飲みました。
そういえばいつもよく食べよく飲んでましたな... 僕たちにぴったりな送別会になりましたね。

お店を出た川沿いの道では、気の早い桜がぽつぽつと花を開かせていました。

by alfa_driver1972 | 2006-03-23 21:13 | 一食入魂 | Comments(10)
2006年 03月 19日
低気圧のうしろがわ
c0053091_019162.jpg
c0053091_0192597.jpg
c0053091_019328.jpg
PENTAX *ist Ds + Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

きまぐれな空模様。
朝晴れていたと思ったら夕方からは雨。
だけど、空の隙間からすぐに晴れ間がのぞいてきました。

「春近し」の証拠かな。

by alfa_driver1972 | 2006-03-19 00:24 | PENTAX *ist Ds | Comments(8)
2006年 03月 12日
シーズン到来
c0053091_2141280.jpg
SONY DSC-F77

いいお天気、気温も上昇。
いよいよ自転車シーズン到来です。
春の太陽と海風を体いっぱいに受けながら走ります。
気持ちいいなあ。
スターバックスでアイスコーヒーを買って、ちょっと一休み。

前回の江ノ島以来、なんと2ヶ月も乗っていませんでした。
最初の20km、足の回らないことといったら...
やっぱサボってるとなまりますなあ。

写真のみなとみらいから赤レンガ倉庫、本牧、三渓園、関内と、ぐるっと回って約40km。
筋肉が落ちてるのを実感しました。
これからのレースに向けて、少し鍛えなきゃいけませんな。

by alfa_driver1972 | 2006-03-12 21:53 | Bicycle | Comments(8)
2006年 03月 10日
Sunset Highway
c0053091_2251412.jpg
サンセットタイムのアクアラインはなかなかステキです。

木更津から海ほたるの先のトンネルに入るまで、しばらく海の上を走ります。
両側にずっと広がる海、左側はオレンジ色、右側は濃い青色。
前を走る147の赤いボディが夕陽にきれいに輝きます。

オレンジ色の空の向こうに、富士山が見えてきました。
あわてて海ほたるに車を止めて、展望台にかけあがります。

...もう10分早かったらなぁ、惜しい。
こういうときは「長玉」が欲しくなりますね、持っていった45mmだとこれが精一杯。
c0053091_23263472.jpg
c0053091_0254386.jpg
富士山の向こうに夕陽が隠れると、東京湾に灯りが点りはじめます。
横須賀、横浜、羽田空港から飛び立つ飛行機、東京タワー、そして千葉。
これだけずっと広がる「パノラマ夜景」を見られるのはここだけじゃないかな。
吹きつける冷たい海風がちょっと厳しいですが、視程のよさもまた冬ならでは。
隣の彼女と距離を縮めたいあなたにオススメです、なんて。
c0053091_24138.jpg
PENTAX *ist Ds + smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED
( No.2, 3, 4 RAW + SILKYPIX )


by alfa_driver1972 | 2006-03-10 00:02 | PENTAX *ist Ds | Comments(6)
2006年 03月 08日
春の房総
c0053091_0401217.jpg
春です、イチゴです。
今年最初のイチゴ狩りに千葉までおでかけしてきました。

日曜日の朝、いつものAlfaな仲間たちとアクアライン「海ほたる」で待ち合わせ。
通行料が高いのは相変わらずですが、横浜から30分で房総半島に到着できるのはやっぱり便利。
少し肌寒いけどよく晴れた青空の下、一路イチゴ園をめざします。
c0053091_23585927.jpg
PENTAX *ist Ds + smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED

春の観光シーズンを迎えた房総は朝から車も少し多めでした。
アクアラインから館山道を経由し、1時間ほどでイチゴ園に到着。
太陽もずいぶん高くなってすっかり春の陽気、気持ちいいなあ。

「ヘタを取ってそのままヘタの方から食べるとおいしいですよ」
イチゴ園のお母さんの「イチゴ狩り講座」をみんなで聞いて、いざイチゴだらけのハウスに出陣。
ハウスの中は汗ばむどころか汗が噴き出してくるほどの温度、半そでTシャツでちょうどいいくらい。
冷たい空気が入ってくる入り口付近のイチゴが冷えていておいしかったです(コレ、ワザでっせ)。

以下、一見は百聞にしかず。
目で味わってくださいませ。
c0053091_1555421.jpg

c0053091_28465.jpg
上の長細いのが章姫、下の丸っこいのが紅ほっぺ。
章姫の方が甘くてみずみずしくて、おいしかったかな。
紅ほっぺは酸味があって身がしっかりしていて、ちょっと「昔の苺」な味でした。
c0053091_23593033.jpg
c0053091_1562734.jpg
c0053091_242573.jpg
PENTAX *ist Ds + Carl Zeiss Jena MC FLEKTOGON 35mm f2.4

このイチゴ園は「時間無制限」だったのですが、30分も食べればおなかいっぱいです。
今日の収穫は35個、節分の豆なみによく食べました。
満足満足。

さて、とはいえ昼食はしっかり別腹ってことで、千葉にあるのに「東京ドイツ村」にむかいます。
お目当てはもちろんドイツ料理... ってソーセージとジャーマンポテトしか思い浮かばないんですけど。
c0053091_23595057.jpg
PENTAX *ist Ds + Carl Zeiss Jena MC FLEKTOGON 35mm f2.4

というわけで、やっぱりソーセージです、ザワークラフトもついてきました。
で、ドイツといえばビールといきたいところですが... 車なので断腸の思いであきらめます。
(しっかりおみやげで買って帰りました)
c0053091_122399.jpg
SONY DSC-F77

おなかもいっぱいになったところで、きれいな芝生でパターゴルフです。
一緒に回ったPaPaさんがホールインワンを決めたりの絶好調ぶりを発揮するなか、自分のゴルフの
才能のなさを再確認できました... (缶コーヒーおごらされました)
つくづく(パターのみとはいえ)ゴルフって性格が出ますね、イヤになっちゃう。
c0053091_021262.jpg
PENTAX *ist Ds + smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED

遊び終わると日も傾きはじめてきました。
いいお天気だったのですが、強い風と花粉とでちょっと大変でしたね。

帰りはまたアクアラインに乗って、海ほたるに寄り道。
ちょうど夕陽が沈むところを見ることができました。
そのときの写真は枚数が多くなってしまったので、また後日...

みなさんおつかれさまでした~。

by alfa_driver1972 | 2006-03-08 01:36 | alfaromeo 147TS | Comments(14)
2006年 03月 03日
桃の節句
c0053091_23563935.jpg
c0053091_23565924.jpg
c0053091_2357949.jpg
PENTAX *ist Ds + Carl Zeiss Jena MC FLEKTOGON 35mm f2.4 + AF280T

3月3日、雛祭りです。
山口県の工芸品、「大内塗り」の雛人形に、どちらもカミサン手作りの桜餅とバラ寿司。
(バラ寿司って五目寿司、ちらし寿司のこと。カミサンのご実家ではそう呼んでいたそうです。これも地方
によって違うのかしらん)

「桃の節句」ともいわれるとおり、1年に5回ある「節句」の一つなのだそう。
七草粥を食べた「人日」、今回の「上巳」、このあと「端午」、「七夕」、9/9の「重陽」(これは知らなかったな)
と続いていきます。
こうやって暦を調べてみるとなかなか面白いもんですね。

気がつくと1月は行ってしまい、2月は逃げ、もう去り行く3月です。
早いなぁ。

ちょっとここ最近のマイトピックを振り返ってみました。

by alfa_driver1972 | 2006-03-03 23:30 | 一食入魂 | Comments(12)