<   2006年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2006年 04月 28日
paka paka
c0053091_15719.jpg
PENTAX *ist Ds + smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED + AF280T

仕事で九十九里まで行ってきました。
お土産はイチゴか落花生か、はたまた...
今回はこれも千葉定番のアサリにしてみましたよ。

フライパンにアサリをザラザラと入れて、日本酒をひたひたに、バターを一かけ。
火をつけて蓋をして... パカパカッとアサリが開いたらハイ出来上がり。
旬のものを旬にいただく、簡単においしさを味わうにはこれ以上のことはないですね。

by alfa_driver1972 | 2006-04-28 02:18 | 一食入魂 | Comments(14)
2006年 04月 26日
Soon after...
厚い雲の隙間から少しだけ夕陽が見えたと思うと、すぐに夜のとばりが下りてきました。
c0053091_0155412.jpg
16mm

夕景でもなく夜景でもなく、人工の明かりがどこか少し「ちょっと早過ぎたかな」の雰囲気もあり。
c0053091_12349.jpg
45mm
PENTAX *ist Ds + smc PENTAX-DA 16-45mm F4 + tripod
( RAW + SILKYPIX )

三脚固定、ISO200、f8と条件十分。
このレンズ、やはりなかなか侮りがたい性能の持ち主。
"DA"の銘はダテではないです。

本日のHENTAX、これにて終了です。
夕食前一足先に失礼しました。
いつか「赤レンガ」にも出撃してみたいですね... またぜひお誘いください。


同じ場所にみんなでカメラを持ち寄って、というのはなかなか貴重な体験でした。
そしてデジタル+ブログの最大の恩恵、みなさんの作品をすぐに拝見することができるのがとても楽しい。
なるほどそういう捉え方もあったのか、あのレンズだとこう写るのか...
いい写真に出会えば感心させられ、次は自分こそとモチベーションにもなり。

「自分の描きたいものを写真に表す」
何を撮りたいのか、どう撮りたいのか、どうやったら撮れるのか。
技術も重要だしセンスも大事、主張も必要。
「写真」というもの、つきつめて考えていくとこれがなかなかにたいへんなシロモノであることに、いまさらながら
気づかされます。

...なんて真面目なことをほんの少しだけ考えながら、けどやっぱり楽しくなくちゃね。
ああでもないこうでもないといいながら、みんなと景色を、空気を眺め歩く... 最高に楽しい1日でした。

遊んでくれたみなさん、ありがとうございました。

by alfa_driver1972 | 2006-04-26 01:15 | PENTAX *ist Ds | Comments(14)
2006年 04月 25日
Jack and the Beanstalk
c0053091_0572026.jpg
PENTAX *ist Ds + smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED
( B/W + Color Retouch )

ジャックは豆の木の先に何を見つけるのか。

...深い沼?

by alfa_driver1972 | 2006-04-25 00:05 | PENTAX *ist Ds | Comments(14)
2006年 04月 24日
King, Jack, Queen
c0053091_1961771.jpg
一年ぶりの大さん橋にやってきました。
前回の記事を見てみると同じような時間帯だったんですね。
さあ、ブラックライトに照らされた通路を通って屋上デッキに出てみましょう。
c0053091_19767.jpg
厚い雲に覆われて光線状態は今ひとつでしたが、おかげで木に覆われたデッキの不思議な平坦さがより
強調されていたかも。
まるでステルス戦闘機のように「平行面」がほとんどなくて、歩いていると微妙に体が傾いていくような、
ちょっと不思議な感覚におそわれます。
おかげで写真の水平が取りにくいのなんの...(ほとんどの写真で修正するハメに)

前回は気づきませんでしたが、こんなペイントがありました。
c0053091_2365842.jpg
帰って調べてみると、
      King・神奈川県庁  Jack・横浜市開港記念館   Queen・横浜税関
をそれぞれあらわしているそう。
c0053091_236769.jpg
PENTAX *ist Ds + smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED

この先に見えるのかな?

すっかり日も暮れてビルの窓に明かりが点り始めました...(つづきます)

by alfa_driver1972 | 2006-04-24 00:30 | PENTAX *ist Ds | Comments(8)
2006年 04月 23日
Swedish Style
c0053091_3471632.jpg
c0053091_3474828.jpg

c0053091_3475632.jpg
c0053091_3484676.jpg
PENTAX *ist Ds + smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED

これまで車の集まりといえば当然Alfaromeoつながりだったわけですが、今回はちょっと、いや、
かなり違います。
写真つながりで知り合えたVOLVOなみなさまにお会いしてきました。
他車種のいわゆる「ミーティング」におじゃまするのははじめてです。

ただ、車の原産地こそ違えど行動原理はそうは変わらず。
横浜での集まりになぜか東海、関西方面のナンバーが目に付いたり、「はじめまして」と挨拶を交わし
ながらもぜんぜん初対面っぽくなかったり。
大の子供はこれでいいんです、うんうん。

カメラ熱はさらにヒートアップ、周りを見るとあんなカメラやこんなレンズがたくさん。
あれ? 前はそのカメラじゃなかったような... というのは言いっこなしってことで。

ワゴンのラゲッジルームをプレイルームとして大活用の女の子3人組(←訂正! 正しくは女の子2人+
小さな男の子1人でした。あんまりかわいらしい姿で勘違い...)、うん、これぞ正しい"VOLVO"の
姿かな、と門外漢は感じたのでした。
寒さが厳しい土地で生まれたからこその暖かさ、懐の深さのようなものを感じる車です。
居心地のよさそうな趣味のいいインテリアがとても印象的でした。

お天気にも恵まれ今年初めての日焼けも観測(クチビルヒリヒリ)。
結局一箇所の駐車場に5時間以上いましたかね。
よきパパの姿あり、はしゃぐお子さまあり、のんびりしたいい集まりでした。

太陽が西に傾き、ちょっと暗くなったころ場所を移動です。
目的地は「撮影スポット」大さん橋。
そのときの写真はまた後日のお楽しみ。

by alfa_driver1972 | 2006-04-23 03:00 | PENTAX *ist Ds | Comments(14)
2006年 04月 16日
休日の朝食
c0053091_209749.jpg
すっかり食べ物ばかりでスイマセン...
ここ最近お出かけしてないもんで。

さて、日曜日の朝食、イヤ、実は昼食でも遅いくらいの時間なんですが...
大好物のホットケーキです。
フライパンの模様が入ってます、地図の「工場」のマークみたい。
c0053091_20124767.jpg
バターとたっぷりのメイプルシロップをかけて、フォークとナイフでいただきま~す。
フカフカにジュワっと甘いシロップがしみこんでます。
子供のころから、ホットケーキってちょっと「ハレ」な感じがして、なんかいいもんですね。
c0053091_20173384.jpg
PENTAX *ist Ds + Carl Zeiss Jena MC FLEKTOGON 35mm f2.4

こちらはクラッカーとカマンベールチーズ。
なぜホットケーキにチーズ? 実はちょっとした理由がありまして。
クラッカーの上にカマンベールを載せて... ここまでは普通なのですが、これにメイプルシロップをかけると
なかなかおいしいんですよ。
チーズ嫌いのお子さまでもこれだったら食べられるかも。
大人向けには、キリっと冷やした白ワインとこれを組み合わせるとなかなか... タマリマセンな。

今回はひさびさに「自然光」のゴチフォトです。
窓からの明かりだけで撮ってみました。
昼間な感じがするかな?

本場のパンケーキは?

by alfa_driver1972 | 2006-04-16 20:34 | 一食入魂 | Comments(18)
2006年 04月 13日
キンピラヒジキ
c0053091_23204175.jpg
PENTAX *ist Ds + Carl Zeiss Jena MC FLEKTOGON 35mm f2.4 + AF280T

どっちもごはんにあうんだからいっそ混ぜちゃえ、の試みはおおむね成功。
ニンジン、油揚、コンニャクも入っていて、なんだか体にもよさそうでしょ。

今日は「元祖」ゴチレンズ。
このこってりした色乗りとツヤツヤ感、やっぱいいですねぇ。

by alfa_driver1972 | 2006-04-13 23:52 | 一食入魂 | Comments(8)
2006年 04月 11日
ヤキソラマメ
c0053091_2315464.jpg
PENTAX *ist Ds + smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED + AF280T

ソラマメをそのままオーブントースターへ。
焼くこと5分、ちょっと焦げ目がついたころが食べごろです。
アツアツのままさやから出して皮をむいて、塩をちょんとつけていただきます。
ホクホクとした歯ざわり、茹でたのとは一味違うおいしさ。
枝豆といい大豆といい(あ、同じか)、豆ってなんでこんなにおいしいんだろ。

今回はDA16-45でゴチしてみました。
このときの焦点距離は34mm、35mm換算でちょうど50mm。
本家ゴチレンズに比べるとちょっとあっさり風味ですが、けっこう寄れるしなかなかいいかも。

by alfa_driver1972 | 2006-04-11 23:11 | 一食入魂 | Comments(8)
2006年 04月 08日
in TOKYO International Forum
c0053091_173311.jpg
PENTAX *ist Ds + smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED

東京は夜の7時。
日本を代表する「集会所」で、ある集まりが開催されました。

いつもあたたかいコメントを寄せてくれている" whitewild "さんをはじめとしたみなさんと、ついにお会いする
ことができました。
その名も" Club HENTAX "。
もともとはVOLVOにお乗りのみなさまの集まりだったのですが、Alfaromeoのつながりもまさにそうで
あるように、車種の垣根を越えた「ボーダレス」な集い。
車は一つのきっかけに過ぎないんですよね、よくわかります...
この楽しそうな集会に「写真つながり」で参加させていただくことができました。
(whitewildさん、本当にありがとうございました!)
c0053091_0264569.jpg
PENTAX *ist Ds + Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

「最近VOLVO仲間の写真熱がスゴイんですよ」とお聞きしていたことを実証するように、せまいテーブルの
上には何台ものデジカメ(istDs多し!)とレンズがずらり。
不思議とかぶらないレンズラインナップ、ショーケース越しでしか見たことのなかったレンズをとっかえ
ひっかえしては、あちこちから感嘆の声が聞こえてきます。
魚眼面白いなぁ、Jupiter-9のその値段はありえないでしょう、などなどなど...
僕もULTRON 40mmとFLEKTOGON 35mmの「両エース」をお持ちして、さらなる「レンズ沼」への
招待状としてみましたよ。
c0053091_0351969.jpg
PENTAX *ist Ds + Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

PENTACONでFLEKTOGONを「懲らしめる」の図。
あちこちでこんな事が繰り広げられています。
まさに" HENTAX "、楽しくて仕方がありません。

みなさんが初対面というオフ会は何年ぶりのことでしょう。
最初はちょっと緊張しましたが、フレンドリーで紳士なみなさまのおかげで素晴らしく楽しい時間を過ごす
ことができました。
「虎穴に入らずんば虎子を得ず」、とても好きな言葉なのですが、ひさびさに実感させていただきました。
(「危険な穴」ってわけではないですよ、もちろん。「危険な沼」ではありますが...)

また撮影会に車がらみなど、ご一緒できる機会を楽しみにしています。
お相手していただいたみなさま、ありがとうございました!

by alfa_driver1972 | 2006-04-08 01:20 | PENTAX *ist Ds | Comments(12)
2006年 04月 06日
レンズ一覧作成しました
EXCITEブログにタグ機能が追加されました。
...ってなんのこっちゃ? だったのですが、説明を読んでみるとこれまでは1つのエントリー(記事)に対して
1つのカテゴリーでしか分類できなかったものが、追加で3種類の「タグ」をつけることができるように
なったとのこと。
いろんな使い道がありそうですが、まず思いついたのが、これまで何度かやろうと思ってできてなかった
(めんどくさくてしなかったの)レンズでの分類。
これができると、レンズごとの写真を簡単に見ることができます。

レンズ一覧作成しました More ->>

by alfa_driver1972 | 2006-04-06 20:02 | foto+diary | Comments(5)