<   2009年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2009年 04月 30日
Meet MiTo
c0053091_2362264.jpg
マイファーストアルファロメオ"155"を購入したのが、たしか1996年のこと。
それ以来ずっとお世話になっているアルファロメオ湘南主催のツーリングにはじめて参加してきました。
毎年数回、定期的に行われているこのイベント、いつもきちんとお手紙でご案内をいただいていたにもかかわらず、なかなか
参加することができませんでした。
しかし今回はある「目玉商品」が... これはぜひ見てみたいということでカミサンと二人で駆けつけたしだい。

ツーリングは西湘バイパスから箱根ターンパイク、伊豆スカイラインを抜けて、今井浜にあるホテルがゴールというもの。
新緑の眩しいワインディングありのんびり海沿いもありのルートで、なかなかたのしめました。
こうやって2人でゆっくり「ドライブ」っていうのも、ずいぶんひさしぶりな気がします。
c0053091_23171148.jpg
お昼前にホテルに到着、ランチビュッフェをいただいて、ビンゴ大会ではこのくじ運の無い私が特賞(?)の折りたたみ
自転車を当てたりして、これでしっかり元は取ったななんてハナシはさておき、ここからが本日のおたのしみタイム。
そう、アルファロメオのニューモデル、MiToの試乗会でございます。
実車をじっくり見るのもはじめてのMiTo、さてその印象はいかに。
c0053091_2391031.jpg
今回はできるだけ多くの皆さんに乗ってもらうため、試乗時間はごくわずか。
あくまで「第一印象」くらいのものですが、フィーリングがあうヤツかどうかくらいはなんとなくわかったかな...
以下、いつもの○と×でお送りします。
c0053091_2394818.jpg

・やっぱりアルファロメオは実車を見ないとわからない。
 近くで見ると想像以上に骨太で、ガッチリとしたスタイリング。
 全長4,000mmちょっととは思えないほど、特にフロント回りなどはノビノビとしたデザインです。
 だけど不思議なことに遠くから見るとベースのグランデ・プントよりひとまわり小さく、そして絞り込まれた
 リアデザインのせいか細く見えます。
 個人的にはこのサイズ、スタイリングは○。全体的にちょっとトゥーファニーな感じがしなくもないですが、
 愛嬌があっていいかも。
 キュートとスポーティーの中間、きっと女性が乗っても似合うんじゃないかな。

・エンジンは1.4L 4気筒+ターボの組み合わせ。
 加給器付きはあまり得意ではないのですが、このエンジンはアリです。
 低回転域からブーストが効いていてとてもトルクフル。
 しかも、FIATベースの「アバルト」とほぼ共通のエンジンながら、しっかり「アルファロメオ」しています。
 言葉ではうまく説明できないんだけど、回した瞬間「あ、アルファだ」と。
 上手く演出されています。
 音もなかなか悪くない(イイってほどでもないけど)、おまけにかなり速いです(スペックは155ps/23.5kgm)。
 147TSよりは確実にパワフル、というとここをご覧の方にはわかりやすいかな。
 6速のMTはあいかわらずストローク長めですが、気になるほどではなし。
 147よりは節度感あります。

・エンジンだけじゃなく、なんというか、全体的にしっかりアルファロメオです。
 微妙に開放感のあるグラスエリアの取り方だったり、軽すぎず重すぎず、硬すぎずやわらかすぎない乗り心地だったり。
 個人的にはとてもホッとできます。
 「帰ってきた」って感じ。
c0053091_23122433.jpg
×
・インテリアがチープ、カミサンと共通で指摘したいちばんのがっかりポイント。
 使われてる素材だったり、全体的なデザインだったり、なんか若者向けというか、ちぐはぐな感じがしました。
 147のインテリアデザインがとても気に入っているだけに、これはちょっと看過できないレベル。
 ファブリック地のシート自体はけっこういい出来なんですけどねぇ。

・ちなみに今回の試乗は、MiToの売りの装備の一つ"D.N.A"を"Dynamic"という一番元気なモードにしています
 (残り二つのモードは"Normal"と"All weather")。
 エンジン(ブースト圧含む)とVDC、ステアリングの特性を切り替えるものなのですが、おそらくずっとDモードのままに
 してしまいそう。
 ということで、この装備自体が×。だって壊れそうだし...

・このボディーサイズに215/45R17のタイヤははちょっとやりすぎな感じ。
 特に後ろの脚がちょっとドタバタしていました。

・相対的に値段が高い。MiToのプライスは285万円、147 2.0TSのMTモデルと同じ価格です。
 147って今考えるとホントお買い得だったんだなぁ。
 個人的にはマニュアルエアコンは気にならないけど、この価格帯の競争力的には厳しいかな?
 購入検討はもう少しグレードが出揃ってからの方がいいかもしれません。
 今は白・黒・赤の3色しかないしね。
c0053091_23124710.jpg
わずか5分程度の試乗なんで、長い距離を乗ると印象も変わるかもしれません。
とりあえずの「第一印象」ということで。
なんせ内装の安っぽさがなぁ... 元がダメなところにさらにセンスの無い化粧を乗せちゃったみたいで、これはいただけません。
ほかにも、ヘッドライト、テールランプのメッキパーツ(リング)も好きじゃないかな(同色化のオプションがあるみたい)。
もうちょっと全体的にプレーンな方が好ましい思うんだけど、今のフィアットグループ内のアルファロメオのポジションが
それを許さないんでしょうか。
c0053091_23131299.jpg
などとゴチャゴチャ言いつつ、全体的には「細かい趣味は合わないけどきっとこいつとは話が合うな」そんな感想を持ちました。
いろんなクルマに乗ってみて思うのですが、クルマを選ぶ基準軸は「良い悪い」ではなく「合う合わない」が大切。
すでに10年以上夫婦そろって蛇の毒が回りっぱなし(左ハンドルマニュアルのGTA転がして喜んでる奥さんってそうはいません)、
そう簡単には別の国、別のブランドのクルマには行けっこないんですな。
ある意味「再確認」な初MiToでありました... ぜんぜん参考にならない試乗記でスイマセン。
GTAに乗り換えてなかったら今ごろグラグラ来てるんだろうなあ。

【そういえば最近のGTAは】

by alfa_driver1972 | 2009-04-30 23:25 | alfaromeo 147GTA | Comments(12)
2009年 04月 15日
飲めや走れや - CYCLE MODE ECO CLASSIC
自転車シーズン到来!
寒い冬も終わり花粉症もそろそろ小康状態? 半袖半パンが気持ちのいい季節がやってきました。

昨年11月の富士チャレンジ以来ひさびさのレースイベント " CYCLE MODE ECO CLASSIC " に参加してきました。
結論から言うと、まーったく練習もせずにまともに走れるわけもなく、初のツインリンクもてぎでのレースは軽く
自己嫌悪に陥ってしまうくらいでしたが(年々退化しています)、だけど気の合う仲間とのイベントは、やっぱり
たのしいのひと言。
さらに今回は土曜日のレース後に、温泉と打ち上げ合宿付き。
地のものの川魚、山菜に舌鼓を打ち、みんなで持ち寄ったおいしいお酒に腹筋が痛くなりそうな愉快な会話... 
最高の週末でした。

さて、写真部としては今回はいつもより気合いを入れて撮影して参りました。
新レンズで撮る自転車レースはいかに? 以下ずらっと時系列でRitなみなさんの写真が続きます。
c0053091_23332055.jpg
ピットで仲間の帰りを待つabemaさんにJano監督
c0053091_23333674.jpg
今回「神奈川ライン」でご一緒したナギさん。そうそう今回は2人で4時間を走るレースだったのでした
c0053091_23334363.jpg
みつおくん、カメラを発見してアタック!
c0053091_23335479.jpg
先頭集団?にくらいつくwhitewildさん 今回絶好調
c0053091_233443.jpg
とてもチーム最高齢とは思えない走りのSeiさん
c0053091_23341522.jpg
c0053091_23342364.jpg
c0053091_23343298.jpg
c0053091_233441100.jpg
ピットの様子。おかえりなさい行ってらっしゃい
c0053091_23344998.jpg
光線がだいぶ夕方の気配、ゴールまであと10分。Janoさんラストスパート
c0053091_23345772.jpg
クルージングタイム。コース上で同じジャージが並ぶのってなんかいい感じ
c0053091_2335322.jpg
サムズアップをきめるみつおくん。ソロってこともあって今回の被写体率ナンバーワンでした
c0053091_2335115.jpg
4時間の激闘を終えて、ゴールラインをくぐったwhitewildさん
c0053091_23351972.jpg
そしてみんなそろってのウィニングラン、おつかれさまでした

望遠で撮る動きモノはたのしいなぁ、すっかりはまってしまいそう。
次回からは撮影班として同行することにします、ウソです。
さーがんばんなくちゃ。

by alfa_driver1972 | 2009-04-15 23:34 | Bicycle | Comments(10)
2009年 04月 02日
伸びる
c0053091_23445457.jpg
PENTAX K10D + smc PENTAX-FA 50mm F1.4

ゆりかもめの先頭車両、これはなかなかたのしい(たのしそう)ですね。

いまさらながらですが、最近FA50がお気に入りなのです。
開放からF2.0くらいまではかなりアマアマですが、それでもやっぱり明るくて便利。
これ一本ってときは、最近コイツを相棒にすることが多くなりました。
そんなわけでK10Dにつけっぱで歩き回ってたところ、このあと激しく落下させてしまいカメラともどもただいま入院中...

by alfa_driver1972 | 2009-04-02 18:42 | PENTAX K10D | Comments(12)