<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2009年 05月 27日
チョコレイト・モルト
気の会う仲間とや落ち着けるBarでのお酒もとてもおいしいのですが、いわゆる「家飲み」も大好き。
帰りの心配をしなくてもいいし、眠たくなったら寝ちゃえばいいし。
なにより、好きな音楽を好きなだけ聴きながら飲めるというのが大きな魅力。
お酒飲むと昔よく聴いてた曲とか、聴きたくなりません?
いつも一人DJしながら飲んでいます。

家飲みだと食事と一緒にワインとビールが4割ずつくらい、ごくたまにモルトウィスキー。
モルトは一時期ハマっていろんな種類を飲んでいたのですが、家で飲むにはちょっとヘビーなのと、合うおつまみ(食事)が
限られるってこともあって、家での出番は少なめ。
だけど、翌日が休みの夜とか、ちょっと飲んで寝たいときとか、妙にあのスモーキーな香りに惹かれることもあったりして。
なんかお手軽なつまみというかいい「あて」が無いかなあ... と。

そういえば、チョコとモルトって意外と合うって聞いたことがあったぞ。
元来甘いもの好きのお酒好きなので、チョコレートはまったく平気、というか大好物。
よしそれじゃ試してみよう、ってことで会社帰りのスーパーで各種取り揃えてみました。
c0053091_0541166.jpg
ざっくり左上から反時計回りに、甘口、やや甘口、ややビター、かなりビター。
なぜか値段もその順番で高くなっていきます。
コリッとかじってはモルトを一口、別のチョコをカリッと、モルトをグイっと、フムフムなるほどねぇ...
チョコのトロっとした甘みが、モルトのアルコールでスーッと流されて、カカオのいい香りが長く残ります。
同時に、チョコレートで舌と喉がコーティングされるおかげで、アルコールのきつさがかなり緩和されます。
これだったらウイスキー嫌いな女性でも大丈夫かもしれない(事実いつもはモルトを飲まないカミサンもクイクイいってました)。
c0053091_05422100.jpg
PENTAX K10D + smc PENTAX-FA 50mm F1.4

チョコレート同士の比較では、想像通りではありますがよりビターでカカオが強いものの方が相性はいいです。
ただ、今回合わせたのがバルヴェニーというモルトの中でも甘口な部類のものなので、もっとドライなモルトや、
アイラのようなクセのあるモルトだと、意外と甘いチョコもいけるかもしれません。
実際このあとマッカランのカスク(58度 辛め)で同じことを試してみたら、「ややビター」が断然輝いてました。

お酒と食べ物の相性、いわゆる「マリアージュ」ってやつ(なんだか照れくさい言葉で苦手)は、やはり相当な奥深さ。
それだけに「これ合うよね」って組み合わせを見つけたときの食事の幸せさ加減といったら、たまりません。
そうそう、モルトといえばアイラを生ガキと一緒にクイっと流し込むと、そりゃあもう最高ですよ... とこの手の話はますます
止まらなくなるのでした。

by alfa_driver1972 | 2009-05-27 18:30 | 一食入魂 | Comments(6)
2009年 05月 20日
磯の鮑の
c0053091_23144052.jpg
我が家の食材仕入れ担当(ウソ)のFOXさんから、またまたまたステキなモノをいただいてしまいました。
立派なあわび、いわゆる日本の「鮑」とはちょっと違う種類かな?

外ではたまーに食べることがありますが、家で食べるのははじめて。
もちろんさばくのだってはじめてだったのですが、バターナイフを殻と身の間にすべりこませると、思いのほか簡単に
分かれてくれました。
肝をきれいに除けて、薄くスライスして...
c0053091_23145681.jpg
まずは鮑のお刺身。
そうそう、これ冷凍ものなんですけどとてもそうは見えません。
少しコリコリとした食感と磯の香り、しっかりアワビしてます。
c0053091_2315414.jpg
もう一つはステーキでいただきます。
ソースは肝をつぶして濾したものをワイン、バターで伸ばしたもの。
ぜんぜん嫌なにおいがしなくて、お刺身よりさらに美味。
ただちょっと火を入れすぎたかな... 片面1分弱ずつぐらいだったのですが、もっと短くてもいいかも。
c0053091_13303685.jpg
最近おいしいいただきものが多くて本当にうれしいです。
おかげでステキな食事が出来ました、感謝!

by alfa_driver1972 | 2009-05-20 13:00 | 一食入魂 | Comments(10)
2009年 05月 14日
Costume
c0053091_22871.jpg
c0053091_2281537.jpg
漕ぎ始めればそこはすべて舞台。
すこし気後れするくらいがきっとちょうどいい... はず。

あたらしいチームジャージ。
もともとはアルファロメオ好きの集まりから派生した自転車チーム、今回は思いっきり蛇と十字架を背負って走ります。

実物見たらビックリしますよ。
すごくカッコイイです。

by alfa_driver1972 | 2009-05-14 01:41 | Bicycle | Comments(12)
2009年 05月 10日
Taichi Glass Art
c0053091_17423428.jpg
結婚記念日のまさにその日、母からプレゼントが届きました。

私の地元、山口県で活動をされているガラス作家、伊藤太一さんの作品。
2月に実家に帰ったとき、彼の作品が展示されているクラフトギャラリーに連れて行ってもらい、そこで
「あなたの家に似合うんじゃないの」と母が選んでくれたガラスのオブジェ。
2ヶ月あまりの制作期間を経てついに我が家にやってきました。
c0053091_17431096.jpg
色ガラスの筒を束ねたものを長く伸ばしてねじっていく、ヴェネチアンガラスの手法で作られています。
どれ一つ同じ柄はないのに、全体で見ると絶妙なバランス。
我が家のインテリアに合わせてくれた明るい桜の木のフレームと相まって、とてもあたたかさを感じさせてくれます。
c0053091_17435270.jpg
お気に入りの眺めがまたひとつ増えました。

by alfa_driver1972 | 2009-05-10 22:12 | foto+diary | Comments(8)
2009年 05月 06日
11th Anniversary
c0053091_1548417.jpg
5月5日、昨年のお引越し&10周年の節目から1年、無事に11周年を迎えることができました。
新緑をイメージさせてくれるメロンのケーキでお祝い... じつはこの頃にはかなり酔いも回ってカメラを構える手もちょっとあやしげ。
フレーミングがなってませんな。
おまけにすでに日付けも変わっていましたが、まあよしとしましょう。
c0053091_15502360.jpg
時間をさかのぼって...
乾杯はちょっと奮発して、ブルゴーニュの中でも特に白ワインで有名なシャサーニュ・モンラッシェ。
村名AOCのネゴシアンモノですが、それでも個性は十二分。
こんなに複雑で奥深い白ワインははじめて飲みました。
ナッツやバター、柑橘系の香り、しっかりコクがあるのに飲みやすくて... なんてわかりもしないのに言ってみたりして。
c0053091_15512476.jpg
合わせるお料理はこちら、正確にはこれ前提でワインを選びました。
c0053091_15571219.jpg
我が家の定番ごちそうメニュー、ホットプレートで作るパエリア
かれこれ10回近く作ったかなぁ、かなり味が安定してきました。
我ながらちょっと自信作。
c0053091_15582553.jpg
最近見つけたパニーニのお店 "PANINO GIUSTO" で買った切り立てのパルマ産生ハム。
パニーニを食べてその生ハムのフレッシュさに感動して、今回は生ハムをお持ち帰り。
やっぱり生ハムはスライスしたてに限る! パックのものとは比較にならないおいしさです。
c0053091_15583439.jpg
PENTAX K10D + smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED + AF280T

チーズはカマンベールとミモレット、とくにこのミモレット(24ヶ月熟成)はしっとりしてておいしかったです。
このあたりは赤ワインでもよかったかな... 2本も飲むと翌日使い物にならないので自粛しましたけど。

わいわいバカ話をしながら、こうやっておいしいものを一緒に食べられることがなによりのしあわせ。
12周年とまたその先に向けて、今年もがんばりましょう。

by alfa_driver1972 | 2009-05-06 17:03 | 一食入魂 | Comments(18)