<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2009年 07月 30日
夏のリタルダンド - 筑波8時間耐久(3)
c0053091_18381174.jpg
ウォーリー、じゃなくてabemaを探せ! すぐ見つかりますけど。なんとなく色合いも似てません?

筑波8時間耐久の第三弾。
時計は17時を回って、いよいよゴールまであと2時間。
各チームとも最終スティントに突入、残り時間をにらみながら効率のいい周回数を調整します。
レースとしてはこの頃からがいちばん盛り上がりますね。
c0053091_19455079.jpg
リクエスト(?)にお応えして、abemaさんの貴重な走行シーンを追加してみました。
c0053091_18382953.jpg
帰りを待つabemaさん、スタートを待つbobさん、まさに真剣そのもの...
c0053091_18384224.jpg
ってこともなく、いつもどおり笑顔も込みで和気あいあい。あんまりぴりぴりしてないのもいいところ
c0053091_18385299.jpg
Janoさんご帰還、残すはラスト30分の最終スティントのみ
c0053091_1839830.jpg
Seiさんは最後のスティントを終えて無事ピットイン。お疲れさまでした
c0053091_18391524.jpg
最後の出撃、みつおくん。ラストはスプリントとばかり軽快なダンシング
c0053091_085517.jpg
ゴール30分前、ピットレーンが閉鎖され最終ランナーがラストスパート。オレンジ色に照らされながら、一段とペースが上がります。
c0053091_010577.jpg
うさぎさんチームのラストはJano監督、10周以上を回って無事ゴール。今回はチームも絶好調でしたな、おつかれさまでした
c0053091_01296.jpg
8時間の熱い戦いに幕が下ろされます。ライダー全員のゴール後、しばしの静粛...
c0053091_1839231.jpg
そして毎年恒例の花火とウィニングランと"Time To Say Goodbye"。いつ見てもちょっと感動しちゃいます。
c0053091_18393020.jpg
我がRitチームのアンカー2人
c0053091_18393712.jpg
そしてこの笑顔。今日一日をすべて物語ってくれています。やはりここ筑波は別格、「原点」です

このあとはさくさくっと撤収を済ませて(年々すばやくなっていきます)、打ち上げ会場へゴー!
1杯目のビールの旨さといったらもう... あーやめられない。
今年は飲み会会場での落車(?)もなく、いろんな話に花が咲きました。

Ritのみなさん、おつかれさまでした。
ちょっと欲張りな3部構成、これにて終了です。

by alfa_driver1972 | 2009-07-30 00:30 | Bicycle | Comments(8)
2009年 07月 28日
夏のリタルダンド - 筑波8時間耐久(2)
c0053091_0492167.jpg
鋭い眼差し、ダンシングでコースインのwhitewildさん

筑波8時間耐久の第二弾。
スタートから4時間が経過し折り返しを越えたころ。
徐々に気温、湿度とも下がってきて、だいぶ走りやすくなってきました。
チームのみんなの調子も徐々に上向き、テントの中では走行レビューに花が咲きます。
c0053091_0475588.jpg
「筑波マイスター」(って勝手に呼んでるんですが)ローガンさん、下ハン持って激走中
c0053091_048320.jpg
こちらも下ハンポジションでホームストレートで踏み込むみつおくん。筋肉も踊ってます
c0053091_0481974.jpg
c0053091_0482763.jpg
ヘアピン入り口にて、Janoさん、Noseさんの両監督。マシンに赤が入ってるとニュージャージと合いますね
c0053091_0483991.jpg
スタートライダーを務めたbobさんコースイン。bobさんもマシンから靴下まで色が合っててかっこいいなぁ
c0053091_0485315.jpg
仲間の帰りを待つSeiさんとabemaさん。しかしabemaさん、すっかりすっきりしましたね
c0053091_049338.jpg
ヘアピンに進入するSeiさん。無彩色のバイクってかえって新鮮
c0053091_049311.jpg
しっかり筑波の集団走行を堪能中のしろさん。流し撮りはきれいに決まったんだけど、タイヤが切れちゃった...

今回はここまで、次回いよいよ日暮れのゴールです。

by alfa_driver1972 | 2009-07-28 23:33 | Bicycle | Comments(10)
2009年 07月 27日
夏のリタルダンド - 筑波8時間耐久(1)
c0053091_150449.jpg
ゴールまであと30分、夕暮れのラストスティントを走るJanoさん

2年ぶりとなる「筑波8時間耐久レース」に参加してきました。
筑波で行われるこのローカル感たっぷりのレースこそ、我らが"Ritardando"自転車部の原点。
すべてはここからはじまったのです。
思い返せば、私たち夫婦のレースデビューも2005年夏の筑波。
はじめての灼熱のサーキット、はじめての集団走行、とても興奮したことを思い出します。
c0053091_2335060.jpg
今回のリタルダンドは5名+5名の2チーム、計10名での参加。
ニュージャージのサーキット初見参でもあります。
街中ではちょっと浮いてしまうくらいの紅白ジャージ、意外やサーキットではシックでシンプル、上品さすら感じました。
ま、とにかくカッコイイことには間違いないんですけどね、イシシ。
c0053091_23499.jpg
朝6時の集合から11時のレーススタートまではちょっとのんびりした時間が流れます。
そんな中、ローガンさんのバイクがなにやら調子が悪い... こりゃいい遊び道具ができたとみんなで寄ってたかって好き放題。
c0053091_2362947.jpg
手際の良いメカニックたちの整備の結果、めずらしいペダル配置のマシーンが完成しました。
ぜひこれで出場してもらいたかったです。
c0053091_2385414.jpg
c0053091_239570.jpg
いよいよスタートの時、グリッドに向けて出発します。
この日の天候は曇り、事前の雨予報からすればずいぶん救われました。
日差しはないものの空気は蒸し蒸しとして、じっとしててもじんわり汗がにじむ陽気。
走ってると暑さは感じない(感じる余裕がない)のですが、特にお昼時のスティントは暑さとの戦いでした。
c0053091_23121230.jpg
筑波のスタートは恒例の変則ルマン式、サポート役がサドルを後ろから支えます。
そして午前11時、約300チーム、300台のマシーンが一斉にスタート。
19時のゴールを目指し、8時間の夏の陣、はじまりはじまり...

さて、ここからは今回も写真多数につき、何回かに分けてシンプルにお仲間の写真を掲載。
最近走りに行ってるんだか写真を撮りに行ってるんだか... いや、欲張りに両方たのしんでいるのです、ハイ。
c0053091_23171364.jpg
スタート直後のスティント、スタートライダー&監督業おつかれさまのNoseさん
c0053091_231934100.jpg
ピースサインじゃないよ、残り2周ね、と確認中のみつおくん
c0053091_23204054.jpg
そしてピットイン、サポートのしろさん、すかさず計測器を張り替えます
c0053091_23224571.jpg
Jano監督、1コーナー手前の坂で軽くダンシング
c0053091_23231916.jpg
序盤どーも調子がでないとお嘆きのSeiさん、だけどそうは見えない相変わらずの走りっぷり
c0053091_23241382.jpg
同じくSeiさん、ヘアピンにて
c0053091_23244023.jpg
実は初筑波のしろさん、満を持してコースイン
c0053091_23253920.jpg
そして半馬身差で逃げ切りゴール... っていやいやいや。空気抵抗を少しでも減らす作戦のようです

ここまでで時刻は14時、スタートから3時間経過。
各ライダー2回目、3回目のスティントに入って徐々に調子も出てきた様子。
この続きはまたのちほど...

by alfa_driver1972 | 2009-07-27 23:50 | Bicycle | Comments(2)
2009年 07月 02日
梅雨の晴れ間の蛇にょろろ
c0053091_23243398.jpg
梅雨の晴れ間、いつのも境川に10匹を超える赤い蛇軍団が集まりました。
c0053091_2327512.jpg
遠くは栃木から、千葉から、埼玉から。
みなさんフツーな顔してやって来てますが「ただ自転車で走るだけ」のために、朝早く起きて高速飛ばして。
一声かけるだけでこうやってみんなで集まれるのがすばらしい。
その甲斐あって最高のお天気、そしてなによりこの圧倒的な勢ぞろい加減。
c0053091_232963.jpg
後ろから列を眺めるとちょっとゾクゾクしちゃうくらいカッコイイのです。
ホントいいジャージを作ってもらったなぁ。
c0053091_23304178.jpg
走ること片道約20km、目的地はおなじみの江ノ島。
c0053091_23345528.jpg
本日のメインイベント、江ノ島名物生しらす。
あ、そっか、みんなこれ目当てで集まったんでしたか、あっはっは。
とってもおいしゅうございました。
c0053091_23361047.jpg
いつもの堤防で初夏の海風に吹かれながらまったりして。
c0053091_23364727.jpg
abemaさん、どっかで見たようなポーズですね。
c0053091_23372216.jpg
あまり水着姿は見えませんでした... 残念。

そんなこんなで帰り道。
c0053091_23401671.jpg
やっぱり最後もおいしいもので。
c0053091_23405459.jpg
わっとアイスケースに群がる蛇にょろろ、甘いものには目がありません。
c0053091_2343124.jpg
暑いのと走ってエネルギー使ってることもあって、心底沁みるアイスクリームでした。

走りなれたいつもの自転車道も、こうやってみんなで走ると新鮮でとってもたのしい。
はじめはちょっと気恥ずかしかった紅白ジャージも、すっかり馴染んでしまいました。
次はいよいよサーキットデビューですかね、どんな見栄えになるのかたのしみです。

(より詳しくて楽しくてきれいなレポートはこちらから
  Seiさんblog Sei Ruote e Fotografie http://seiruote.exblog.jp/
  abemaさんblog Dias de oro descuidado http://maybeaztec.exblog.jp/ )

by alfa_driver1972 | 2009-07-02 13:00 | Bicycle | Comments(8)