<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2010年 12月 31日
Looking Back at 2010
c0053091_19461559.jpg
史上最大のぎりぎり年賀状大作戦をなんとか終えて、やっとこさ今年も残すところあと僅かと思える大晦日になってきました。
いつものとおり紅白を横目で見ながら、今年で6回目になる"Looking Back..."をしたためています。

Looking Back at 2010 More ->>

by alfa_driver1972 | 2010-12-31 20:32 | foto+diary | Comments(9)
2010年 12月 27日
Merry Christmas 2010
c0053091_23504546.jpg
我が家にとってはクリスマス=おいしいものを食べる日、ちょっとぜいたくをする日。
一年間おつかれさまの意味も込めて。
今年も2人と1匹でたのしいクリスマスパーティができました。
c0053091_23504674.jpg
年々テーブルセッティングがシンプルになっていってる気もしなくはないですが... 
こちらの写真にはまだメインは写っていませんが、今年のもうひとつのメインが「チーズフォンデュ」。
何度か家で作って食べたことはあるのですが、今回のはまさに絶品でございました。
エメンタールチーズとグリュイエールチーズを100gずつとパルメザンチーズを少し、白ワインを150cc、とろみ付けの
コーンスターチを少々(メモメモ)。
c0053091_23504646.jpg
ゆっくり溶かしていくとワインのアルコールも抜けて、ふつふつとなめらかになっていきます。
...って、そういう写真を撮れればよかったのですが、バゲットに野菜に、夢中で食べてしまいました。
c0053091_0191275.jpg
今年の一点豪華主義はシャンパン。
Alfred Gratien、小規模ながらすべて手作業で作られるそのシャンパンは高品質なことで知られ、フランス本国でも
絶大な人気を... 
なんて、すべてお店の方からの受け売りですが、オーク樽で一次発酵が行われるという予備知識通り、とても香り豊かで
きめ細やかなシャンパンでした。
帝国ホテルのハウスシャンパンになってるそうですよ(もちろんこれも受け売り)。
c0053091_23504747.jpg
発見、シャンパンとプチトマトって、合います。
ダマされたと思ってお試しを。

さてお待ちかねの毎年恒例。
c0053091_3503495.jpg
ここ5年くらいメインはコレ、名古屋コーチンのローストチキン。
半日前から軽く下味をつけるところから、オーブンで油を回しかけながら焼くところまで、これは僕のお仕事。
素材の良さもあって、ずばり、外で食べるよりはるかにおいしいです。
ちょっと自慢の一品。
c0053091_23504875.jpg
お腹もいっぱいになって、ちょっとお酒も回って。
ケーキを一切れずついただいて、ネコには生クリームをおすそわけ。
「今年はプレゼントなしね」といいながら2人ともきちんとプレゼントを買ってきてたりして。
(ネコには大好物のさんま缶)
2010年のクリスマスも我が家らしく、いい一日でした。
c0053091_23504574.jpg


by alfa_driver1972 | 2010-12-27 00:10 | 一食入魂 | Comments(6)
2010年 12月 24日
Eve
c0053091_0103665.jpg
サンタさん、明日来るって。

by alfa_driver1972 | 2010-12-24 23:59 | PENTAX K-7 | Comments(4)
2010年 12月 16日
系譜
c0053091_19285022.jpg
僕の記憶が正しければ(今となってはそれを証明する手立てもないけど)、生まれてはじめて乗った飛行機はTDAのDC-9でした。
福岡発宮崎着、約40分のフライト。
c0053091_19285327.jpg
どうせ乗るならジャンボがよかったな、おそらく子どもごころにそう思っていたはずです。
数ある旅客機の中でDC-9がいちばん好きという方は、率直に言ってそう多くはないはず。
c0053091_19285160.jpg
DC-9の進化系、MD-90。
かなり独特なシルエットの持ち主です。
ストレッチに次ぐストレッチで細く長い胴体、今となっては珍しいリアエンジンにT字尾翼の組み合わせ。
こうやって写真でみると短足でもあります。
c0053091_19285267.jpg
けどこの後ろ姿はけっこうカッコイイんだ。
この角度から見るのがいちばん好き。

DC-9シリーズは僕にとってはとても長いお付き合いの一機。
TDAからJASカラーに、そしてJALへ。
そのJALカラーを纏って日本の空を飛ぶのもあと少しになってきました。
付き合いが長かっただけに、ちょっとその存在をおろそかにしていた面も否めません。
少しでもこいつのカッコイイ姿を、この先撮ってあげたいと思います。
c0053091_19285248.jpg


by alfa_driver1972 | 2010-12-16 19:57 | Come fly with me | Comments(4)
2010年 12月 03日
最近お気に入りの場所
c0053091_2155651.jpg
10月まではまったく、もうまったく見向きもしなかったモフモフベッド。
床暖房の入った今、テコでも動きません。

by alfa_driver1972 | 2010-12-03 00:12 | PENTAX K-7 | Comments(12)
2010年 12月 01日
流し撮りプラクティス
c0053091_0433631.jpg
D滑走路オープン後、ちょっぴりシャッターチャンスの減ってしまった羽田空港。
特に北風運用の多くなるこの季節は200mmメインじゃ太刀打ちできなくて、いまひとつ足が向かずにいました。

そんな中、気まぐれな気圧配置がちょうど週末に重なってくれるラッキーな一日が。
朝から強い南西風、この季節なかなかお目にかかれない22アプローチ。
いつもは閑散としている京浜島にたくさんのギャラリーが集まっていました。

ここは22への着陸を真横から見ることができます。
真横のショットは下手すると記念写真にしかならないので、なかなかできない「流し撮り」にチャレンジ。
c0053091_0433698.jpg
示し合わせてもないのにたまたまご一緒できたblackqualisさんに三脚をお貸しいただけたおかげ。
とはいえこれ、まだ17時くらいなんですよね、すっかり日が短くなってしまいました。

スローシャッターの流し撮り、はっきりいって自己満足です。
けどキマるとうれしくてねえ... 特に現場ではアガルんですよ、これが。
「ねえ、見て見て!」、いつまでたっても男は子どもです。
だいたい家に帰ってモニターの前でガッカリするんですけど。

150枚分の3枚。
赤いのも入れてあげたかったけど、これもまた巡りあわせ。
また今度、ラッキーな週末に。
c0053091_0433788.jpg


余興 -->>

by alfa_driver1972 | 2010-12-01 01:15 | Come fly with me | Comments(8)