2005年 08月 31日 ( 1 )

2005年 08月 31日
真夜中のサーキット
c0053091_2323919.jpg
とにかく熱かった8時間自転車耐久レースから3週間、人は苦しかったことをケロッと忘れるものなのでしょうか。
8月27日、同じ筑波サーキットで行われた12時間耐久レースに参戦してきました。
スタートは夜の10時、夜を越えて朝の10時まで、4人のチームで走りきります。
とはいえ、雰囲気はノンビリしていて、テントを張って休憩時間はだべったり、食べたり(さすがに飲みはなし)、
疲れたら仮眠を取ったり、すっかりキャンプ気分です。
虫の声が聞こえるすっかり涼しくなった夜、子どものころの夏休みの終わりを思い出しました。
c0053091_23281135.jpg
c0053091_23262927.jpg
しかし、いざ自分の番になってコースインすると闘争本能に火がつきます。
集団に食らい付こうと必死にモガクのですが、体がついてこないのが悔しいところ。
不思議なもので、一度「ああもうダメ」と思ってしまうと、いくらどうやってもペースがあがらなくなります。
スポーツはどれもそうでしょうが、メンタルの強さの重要性を思い知らされました。
c0053091_23285310.jpg
約30分のスティントを計6回、90kmほど走りました。
ほぼ徹夜だったわりに眠気は感じませんでしたが、筋肉疲労はかなりのもの。
すっかり夜も明けた最後の1周は、ついにほとんど足が上がらなくなってしまい、
「はぁ(いろんな意味で)終わったぁ」とつぶやきながらゆっくりピットに戻っていきました。
c0053091_23483791.jpg
These foto by PENTAX *ist Ds + Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

この12時間耐久、来年は昼の時間帯に移ってしまうとのこと。
初参戦が最後になってしまうと思うと残念な限り。
夜にみんなで走って、まったり過ごせるからこそ楽しいんだけどなぁ。

よく走った8月もこれで終わり。
さて次はどのレースにエントリーしようかな... ホラ、もうつらかったの忘れてるし。

by alfa_driver1972 | 2005-08-31 00:10 | Bicycle